BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「シングルマン」 2009

 

シングルマン (字幕版)

★★★☆☆

 

 不慮の事故で恋人を失った悲しみが癒えない男は、自殺を決意する。

 

 ファッションデザイナーとして有名なトム・フォードの監督デビュー作。主人公の眼鏡が特徴的だが、要所要所にファッションデザイナーとしてのこだわりが垣間見える。

 

 ほとんど事前の知識なしに観始めたので、こういう映画だったのかとちょっと面食らったけど、ゲイの物語も男女の物語に置き換えてみれば、至って普遍的な内容であることがわかる。

 

 恋愛の悲しい思い出は、新しい恋が忘れさせてくれるっていうのは、真実といえば真実ではあるが、よく考えると残酷な話ではある。特にこの映画のように死に別れたときは、尚更そう感じる。

 

 物語は結局当初の予定通りの結末を迎えたわけだが、きっと主人公の心持ちは予定とは違っていただろう。気の持ちようって本当に大事だ。

 

監督/脚本/製作 トム・フォード

 

出演 コリン・ファースジュリアン・ムーアニコラス・ホルト/マシュー・グッド

 

音楽 アベエル・コジェニオウスキ/梅林茂

 

シングルマン (字幕版)
 

シングルマン (映画) - Wikipedia

シングルマン-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com