BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2010-06-04から1日間の記事一覧

「ダンス・ダンス・ダンス」 1988

珍しく途中一瞬ミステリー風。 村上春樹の本を読むと、料理をして美味しいものを食べたくなる。 ラスト近くの東京から彼女のいる札幌に移りすむと当然のように、そして次第に力強く決意していくシーンは気持ち良かった。 著者 bookcites.hatenadiary.com ダ…

「秋日和」 1960

小津作品初めて見た。イメージでは登場人物が無表情に独白調に話す、暗くて眠い映画かと思ってたけど、そんなことはない。笑いあり涙ありといった人情劇。 何より話の組み立てがうまい。あらすじを聞けばなんて事はないのに、見せ方がうまく、心地いい流れ。…