BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2011-10-08から1日間の記事一覧

「墨攻」 2006

★★★★☆ 大国の軍勢が目前に迫った小国の王は、救援を墨家に求める。 この映画を観て思ったのは、つくづく女ってめんどくさいな、と。来るなって言ってもついてきたり、いらないといっても押し付けてくる。それをばっさり拒絶することが出来ない男も駄目なんだ…

「赤目四十八瀧心中未遂」 1998

★★★☆☆ 尼崎の鍵の壊れたアパートで腐りかけの臓物に黙々と串をさす男。 何も望まずただ生きる。何かを手に入れられそうになると何故だか分からないが拒否したくなってしまう。そんな気持ちがなんとなく分かる。ある意味潔癖なのかもしれない。もしくはそれが…