BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2014-07-09から1日間の記事一覧

「論理的思考と交渉のスキル」 2003

★★★★☆ 交渉のスキルの箇所でなるほどな、と思ったのは、勝手に相手に期待しない、という事。こちらは誠実に対応しているのだから相手もそうであるべきとか、これだけ論理的に筋道立てて説明しているのだから納得するべき、とか勝手に相手に期待してしまいが…

「スウィート・ノベンバー」 2001

★★☆☆☆ 最初から最後まで全く共感のできない映画。 シャーリーズ・セロンは勝手にいろんな人を巻き込んで、自分勝手に去っていくなんて、どんだけ我儘なんだよと。そして、それをキアヌ・リーブスは受け入れちゃうのかよと。 監督 パット・オコナー 出演 キア…

「男はつらいよ 幸福の青い鳥」 1986

★★★★☆ 今回はあまり寅さんの見せ場はなく、若い二人の恋模様といった感じ。 中華屋で働く志穂美悦子を心配して、代りに出前に出かけてとらやの前を通り、おばさんを激怒させるシーンは笑った。 監督/脚本/原作 bookcites.hatenadiary.com 出演 bookcites.h…