BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

小説

「死神の浮力」 2013

★★★★☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com 娘を殺された夫婦が、犯人への復讐を企てる。 「死神の精度」の続編。死神がいる時点で主人公がほぼ死ぬということが分かっていて、それでいて死ぬ日が決まっているのでそれまでは死なないということも分かっている、…

「甘い復讐」 2014

★★★☆☆ 短編集。 表題作は、思い込みが激しく、過剰に反応して、勝手に怒り狂い、残酷な仕打ちをして一人で笑っている、ひとりよがりの復讐。仇討みたいに皆が共感できるものではなく、どちらかというとなんでそこまで怒ってるのって思うような。実際はそれな…

「佐渡の三人」 2012

★★★☆☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com 祖父や親類の納骨に佐渡に向かう三人。身内の死に悲しむでもなく、佐渡への小旅行に浮き浮きするわけでもなくフラットな主人公たち。淡々としながらも突っ込みどころのある面白いシーンは逃さず、だけど盛り上がるわけ…

「エドウィン・マルハウス―あるアメリカ作家の生と死」 1972

★★★☆☆ 帯で伊坂幸太郎・西加奈子が絶賛していたので思わず購入した。文庫本だけど500頁以上あり、1,500円と結構な値段。ページに文字がほぼ余白なくびっしりと詰め込まれていて、単純に文字数だけでその価値はある。 国は違えど読んでいると自分の子供時…

「真実真正日記」 2006

★★★☆☆ ちょっと表紙に引いてしまうんですが、日記の体で書かれた小説。日記という形をとっているためにいつもの町田節とはちょっと違っている。いつもよりは随分シンプル。 その中で、組んだバンドについても記述されているのだけど、それを読んでいるとバン…

「ガソリン生活」 2013

★★★☆☆ 車が主人公の物語。人間が車内にいる時の出来事や会話は情報として入ってくるが、車を降りて別の場所に行ってしまうと何が起きているかわからない。その代わり他の車との会話で別の情報が入ってくる。人間が主人公の場合とは違った形で話が展開してい…

「ある島の可能性」 2005

★★★☆☆ 最初は話のつながりがよくわからなかったが、分かり始めると面白かった。 著者 ミシェル・ウエルベック ある島の可能性 (河出文庫) 作者: ミシェルウエルベック,Michel Houellebecq,中村佳子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/01/07 メディ…

「ふる」 2012

★★★☆☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com ふる (河出文庫) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/11/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「残り全部バケーション」 2012

★★★★☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com 残り全部バケーション (集英社文庫) 作者: 伊坂幸太郎 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/12/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (11件) を見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」 2013

★★★★☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫) 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/12/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼…

「ふくわらい」 2012

★★★★☆ 著者 bookcites.hatenadiary.com ふくわらい (朝日文庫) 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2015/09/07 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (4件) を見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「Happy Box」 2012

★★★☆☆ それぞれの短編、それなりにクォリティーは高かった。 著者 bookcites.hatenadiary.com 小路幸也/山本幸久/真梨幸子/中山智 Happy Box (PHP文芸文庫) 作者: 伊坂幸太郎,山本幸久,中山智幸,真梨幸子,小路幸也 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 20…

「プラットフォーム」 2001

著者 ミシェル・ウエルベック プラットフォーム (河出文庫) 作者: ミシェルウエルベック,Michel Houellebecq,中村佳子 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/10/06 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る // bookcites.hatenadiary.com b…

「蒲団」 1907

★★★★☆ 若い娘にはしゃぎながらも、抑えていい大人を演じるのが時代を感じるな。そう演じる自分に嫌気が差したり、人間味にあふれている。 著者 田山花袋 蒲団 作者: 田山花袋 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 蒲団 (小説)…

「等伯」 2012

★★★★☆ 著者 安部龍太郎 等伯 上 (文春文庫) 作者: 安部龍太郎 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/09/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「民主主義」 

★★★★☆ 著者 織田作之助 民主主義 作者: 織田作之助 発売日: 2012/10/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「昨日・今日・明日」 1946

★★★★☆ 著者 織田作之助 昨日・今日・明日 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/13 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「競馬」 

★★★★☆ 著者 織田作之助 競馬 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「好奇心」 1946

★★★★☆ 著者 織田作之助 好奇心 作者: 織田作之助 発売日: 2012/10/04 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「六白金星」 

★★★★☆ 著者 織田作之助 六白金星 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「木の都」 1944

★★★★☆ 著者 織田作之助 木の都 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「わが町」

★★★★☆ まるまる夫婦善哉のコピペが有るんだけど、なんでなんだろう。ページ数稼ぐためなのか、読者サービスなのか。 著者 織田作之助 わが町 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // 関連する作品 わが町 [D…

「青春の逆説」 

★★★★☆ 著者 織田作之助 青春の逆説 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hatenadiary.com

「東京ホタル」 2013

★★★☆☆ ネタバレしてんのに、いつまでグダグダ話し続けんの?ってイライラしたのが一つあった。 著者 bookcites.hatenadiary.com 小路幸也/穂高明/小松エメル/原田マハ ([ん]1-7)東京ホタル (ポプラ文庫) 作者: 中村航,小路幸也,穂高明,小松エメル,原田マ…

「夫婦善哉」 1940

★★★★☆ 著者 織田作之助 夫婦善哉 作者: 織田作之助 発売日: 2012/09/27 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 夫婦善哉 (小説) - Wikipedia 関連する作品 夫婦善哉 発売日: 2016/12/01 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る // book…

「少女は卒業しない」 2012

★★★★☆ この人、群像劇描かせたらほんと上手いな。 著者 bookcites.hatenadiary.com 少女は卒業しない (集英社文庫) 作者: 朝井リョウ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/02/20 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る // bookcites.hatenadia…

「芽むしり仔撃ち」 1958

★★★★☆ 著者 大江健三郎 芽むしり仔撃ち (新潮文庫) 作者: 大江健三郎 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1997/08 メディア: 文庫 クリック: 43回 この商品を含むブログ (47件) を見る 芽むしり仔撃ち - Wikipedia // bookcites.hatenadiary.com bookcites.hat…

「播磨灘物語」 1975

★★★★☆ 面白くって一気に読んでしまった。 けど、いまいち黒田官兵衛の凄さが伝わってこない。水攻めも大返しも秀吉がやったことになってるし。結局なんかやったっけ?って思ってしまった。最後の天下を取ろうとしたっていうのは、すごいと思うけど。 著者 司…

「ふがいない僕は空を見た」 2010

★★★★☆ なにか劇的な事が起こるわけではないかもしれないけど、生きていれば人生が好転することもあり得る。 著者 窪美澄 ふがいない僕は空を見た (新潮文庫) 作者: 窪美澄 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/09/28 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 2…

「沈黙」 1966

★★★★☆ 誰の沈黙かと思ったら。すごいテーマを扱うな。 著者 遠藤周作 沈黙 (新潮文庫) 作者: 遠藤周作 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1981/10/19 メディア: 文庫 購入: 26人 クリック: 337回 この商品を含むブログ (263件) を見る 沈黙 (遠藤周作) - Wiki…