「ダンス・ダンス・ダンス」 1988

珍しく途中一瞬ミステリー風。 村上春樹の本を読むと、料理をして美味しいものを食べたくなる。 ラスト近くの東京から彼女のいる札幌に移りすむと当然のように、そして次第に力強く決意していくシーンは気持ち良かった。 著者 bookcites.hatenadiary.com ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫) 作者: …