「バベル」 2006

★★★★☆ 言葉の通じない世界での心のすれ違い。 異国やろうあでコミュニケーションが充分にできない世界を描いているからこのタイトルなんだろうな。言葉が通じても心がすれ違うことは多いのに。 出てる役者たちがいい演技を見せている。菊池凜子は体を張っている。この人はどの映画でも体を張っているような気がする。ケイ…