「グラン・プリ」 1966

★★★☆☆ 監督 ジョン・フランケンハイマー F1レースに挑む男達とそれを取り巻く人々の物語。 簡単に事故死してしまったり、怪我が完治していない状態でレースに出場したりと昔は結構適当な運営だったんだなぁ、F1は。 ライバルとの争いやチャンピオン獲得への情熱といったレースの行方事態に重きを置くというよりも、レ…