BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「荒野の用心棒」 1964

荒野の用心棒 完全版 製作50周年Blu-rayコレクターズ・エディション

 

監督

bookcites.hatenadiary.com

 

 とにかくクリント・イーストウッドがかっこいい。すごい絵になっている。

 

 そして、黒澤明の偉大さを感じる。このストーリーの流れは面白い。そりゃパクリたくなる。そして、西部劇に置き換えても成立してしまう構成・構図は世界中の人に受け入れられたのも納得。

 

 と関係のない黒澤明を褒めてしまったがこの映画も良く出来ている。アメリカ映画のどこか陽気で呑気な西部劇とは違い、音楽やカメラのアングルに侘び寂があり、それがこの映画に奥行きを与えている。

 

 一攫千金を狙う男達を冷めた視線で眺め、したたかに生きる庶民達もうまく描いている。と、これも黒澤明を褒めてることになってしまうが。それでもしっかりとこの意図を読み取って表現したこの映画も褒めたい。

 

原作

用心棒

用心棒

 

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

ジョニー・ウェルズ

 

荒野の用心棒 - Wikipedia

 

広告を非表示にする