BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「タワーリング・インフェルノ」 1974

タワーリング・インフェルノ (字幕版)

★★★★☆

 

監督 ジョン・ギラーミン

 

 高層ビル火災に巻き込まれたビルの設計者と救出に向かった消防士の奮闘。

 

 確かスティーブ・マックィーン出てたはずだけど・・・って不安になるくらいなかなか出てこない。

 

 まぁそれはおいておいて目もくらむような高層ビルを建てといてありえないくらいな杜撰な工事。予定とは違う部品を使ったり。極め付けのセメントこぼしたからそのまま放置みたいな状況、ちょっと日本人的感覚では理解不能。知らないだけであるのかもしれないけど。各界の著名人を招いているパーティだからというのもあるけど、階下の火事なんて問題ないと避難せず続行する神経もよく分からないが。

 

 スティーブ・マックィーンの淡々と部下に指示を出し、自らもこのような事態を招いた人々の楽観的な考えに不満を抱えながらそれでも危険な任務を遂行していく姿はタフで頼もしい。

 

 今の映画にありがちなみんな助かるご都合主義ではなく、どんな人でも死ぬときは死ぬというリアリティがあって良かった。そして数十年前の映画にもかかわらず映像も迫力があってなかなか見応えがある。

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

ウィリアム・ホールデン / フェイ・ダナウェイ / フレッド・アステア