BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「重力ピエロ」 2009

重力ピエロ

★★★★☆

 

 重い過去を持つ家族の話。

 

 原作を読んだ身からするとうまくまとめたかな、というのが素直な感想。ただ連続放火の真相がすぐにわかってしまったり、実は兄弟が同じことを考えていたってことも早い段階でわかってしまって、原作の良さは薄まってしまったとも思う。この映画では家族の絆にクローズアップしている。

 

 父親役の小日向文世。難しい役どころを好演していたとは思うがあのヅラは何とかならなかったのかと残念な思い。いい演技していてもあのヅラが台無しにしてしまっているような。

 

 弟役の岡田将生。何度か他の映画でも見ているが、名前を聞いただけではパッとその顔が浮かばない。顔を見てもあの映画に出ていたな、とか思い起こすこともなく、どちらかというと出演作の情報を見てあれもそうだったのか、と思う程度の印象の薄い顔。勿論、男前ではあるのだけれど。でも、どの映画も思い起こせばなかなかいい演技をしていたと思うのでそう考えると実はすごい役者なのかも。

 

 出来ればラストシーンは葬式のシーンにしてほしかった。

 

監督 森淳一

 

原作

bookcites.hatenadiary.com

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

小日向文世 / 鈴木京香 / 吉高由里子

 

重力ピエロ

重力ピエロ

 

重力ピエロ - Wikipedia

重力ピエロ-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com