BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ダークナイト」 2008

ダークナイト (字幕版)

★★★★☆

 

監督/脚本/原案/製作

bookcites.hatenadiary.com

  

 ゴッサムシティの治安を守るために戦うバットマンに最強の敵が現れた。

 

 さんざん話題になったが何よりもヒース・レジャーがすごい。このシリアスな展開ではジョーカーの白塗りの顔は、大の男がバットマンと名乗っているのと同様興ざめになりかねない要素なのにそれも彼の狂気のうちと納得させるだけの迫力がある。そして、彼がただの狂気の男だけではなく知性も高い男であることも垣間見せる。

 

 善悪の判断がつかない子供が虫をいたぶり殺すよりも善悪の判断がつく大人がそれをする方が数倍恐ろしい。ちゃんと理解した上でそれを楽しんでやっちゃう大人はたちが悪い。犯罪を犯して常人の理解できるものを手に入れようとするのではなく、犯罪そのものを楽しんでしまう心。

 

 そしてトゥーフェイスのような異常なほどの正義への情熱は、少し間違えれば異常な程の悪への情熱へと向かうことになる。そういった人間の深遠な心理をこの映画では描いて人々の心を揺さぶる。勿論アクション映画としても楽しめる。バットマンカーもかっこいいし。

 

 でも、やっぱりヒース・レジャーが凄かったという印象が強烈に残る映画。

 

出演 クリスチャン・ベールマイケル・ケインヒース・レジャー/ゲーリー・オールドマン/アーロン・エッカートマギー・ギレンホール

bookcites.hatenadiary.com

 

ダークナイト (字幕版)
 

ダークナイト - Wikipedia

 

 

関連する作品 

bookcites.hatenadiary.com

 クリストファー・ノーランバットマン3部作の第1作

 

bookcites.hatenadiary.com

クリストファー・ノーランバットマン3部作の第3作

広告を非表示にする