BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ディア・ドクター」 2009

ディア・ドクター

★★★★☆

 

 偽っているつもりが、いつの間にかまわりから偽りを続けさせらているっていう状況はつらいものがある。きっと世間にもこういう人いるんだろうな、引くに引けなくなった人が。事実を知った人が手のひら返して悪口を言い始めたりして世間は怖い。

 

 しかし、事実だけを見れば完全に悪い人だけど、こうやって見てみるとそうは簡単には言い切れなくなってしまうっていうのは不思議な気持ちになる。こういう事もたくさんあるんだろうな、世間には。

 

監督/脚本 西川美和

 

原作

([に]1-2)きのうの神さま (ポプラ文庫 日本文学)

([に]1-2)きのうの神さま (ポプラ文庫 日本文学)

 

 

出演 笑福亭鶴瓶瑛太余貴美子井川遥八千草薫

bookcites.hatenadiary.com

 

ディア・ドクター

ディア・ドクター

 

ディア・ドクター - Wikipedia

 

広告を非表示にする