BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「マイレージ、マイライフ」 2009

マイレージ、マイライフ (字幕版)

★★★☆☆

 

 モノを持たない生活っていうのはあんまり共感できない。いらないものを持っている必要はないけど、欲しいと思えるものがたくさんある人生がいい。不要なものは処分してシンプルに暮らしてますとか言われると、じゃあお前がいなくなればいいじゃん、とか思ってしまう。そんなにものを減らしたければお前がいなくなれば何も必要なくなるよ、と。


 出張をなくすことができるシステムを提案する、有能な若い女性の、頭はいいけど不器用な感じが良かった。


 それから生き方を変えようと突然講演中に会場を後にしたジョージ―・クルーニーが、受け入れがたい真実を知ってしまうのも良かった。そんなに人生は簡単にうまくはいかない。 

 

監督/脚本/製作 ジェイソン・ライトマン

 

原作

マイレージ、マイライフ (小学館文庫)

マイレージ、マイライフ (小学館文庫)

 

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

ヴェラ・ファーミガアナ・ケンドリック

 

マイレージ、マイライフ - Wikipedia

 

この作品が登場する作品

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする