BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「96時間」 2008

96時間 (字幕版)

★★★★☆

 

 目的のためなら無慈悲で容赦しない徹底ぶりが気持ちいい。強引で少し都合のよい展開だが、無駄に長引かせずテンポがよい。

 

 娘が行方不明になったときの、母親と義理の父親の物わかりの良さがちょっと解せなかったけど。

 

監督 ピエール・モレル


脚本/製作 リュック・ベッソン

 

出演 リーアム・ニーソンマギー・グレイスファムケ・ヤンセンリーランド・オーサージョン・グリース

 

96時間 (字幕版)

96時間 (字幕版)

 

96時間 - Wikipedia

 

 

関連する作品
96時間/リベンジ (字幕版)
 

 

広告を非表示にする