BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「古事記物語」 1920

古事記物語

★★★☆☆

 

 読みやすかった。

 

 登場人物たちが、最初は完全に神様扱いだったのに、いつの間にかほぼ人間になっているのが面白い。本当は逆で、人間を無理やり神様扱いしていたのが、面倒くさくなってしまった、ってことなんだろうけど。


 神様にしてはだいぶ人間臭い。

 

著者  鈴木三重吉

 

古事記物語

古事記物語

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com