BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「カリートの道」 1993

カリートの道 (字幕版)

★★★★★

 

 アル・パチーノがカッコいいのはもちろんだが、ショーン・ペンの役作りがうまいなと思わせる。

 

 ラストのクラブから駅までの攻防も見応えがある。音楽もいい。キーマンはデブ。

 

監督 ブライアン・デ・パルマ

 

出演 

bookcites.hatenadiary.com

ショーン・ペンペネロープ・アン・ミラージョン・レグイザモイングリッド・ロジャース

 

カリートの道 (字幕版)
 

カリートの道 - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com