BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「北の零年」 2005

北の零年

 

 なんか救いのない映画。もやもやする。3時間近くかけて何が言いたかったんだろう。女の一生を描きたかったのか。だとしたら随分端折っているようにも見える。

 

 ラストはまるで何かのプロパガンダ映画を見ているようで思わず笑ってしまった。「同志よ、大地を耕そう」みたいな。どっかで観たような既視感のあるシーンも多い気がした。

 

 「まぼろしの邪馬台国」では吉永小百合の年齢設定がいくつなのか気になったけど、この映画ではあんまり気にならなかった。役柄上結婚しているからなのか。これ、深く掘り下げるとジェンダー論的なものが出てきそうなのでやめておく。

 

監督 行定勲

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

吉永小百合豊川悦司柳葉敏郎石原さとみ吹越満寺島進平田満鶴田真由石橋蓮司石田ゆり子奥貫薫田中義剛モロ師岡榊英雄阿部サダヲ藤木悠馬渕晴子忍成修吾/木下ほうか

bookcites.hatenadiary.com

 

音楽 大島ミチル

 

北の零年

北の零年

 

北の零年 - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com