BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」 2007

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)

★★★★☆

 

 無実の罪で捕らえられ、妻子と引き離された男が、復讐のためにロンドンに戻ってくる。

 

 正直あまりティム・バートンのテイストって得意じゃないんだけど、この映画は面白かった。

 

 結構えげつない残酷でグロテスクなシーンも多いのだが、ミュージカル形式がその生々しさを軽減する効果があったような気がする。そもそもミュージカルが現実離れしているから、歌いながら人を殺したりしてもそこまで重苦しくなくなる。といっても無理な人は無理だろうけど。

 

 決してハッピーエンドではないけど、それぞれが納得のいくような結末を迎えているので後味は悪く無い。むしろ爽やかな気分になると言ってもいいくらいだ。

 

監督

bookcites.hatenadiary.com

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

ヘレナ・ボナム=カーター/アラン・リックマンティモシー・スポールサシャ・バロン・コーエン

 

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 特別版 (2枚組)

 

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com