読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「愛のむきだし」 2009

愛のむきだし

★★★☆☆

 

 クリスチャンの家庭に育つも、神父である父親との問題で非行に走る高校生が一人の女子高生と出会う。

 

 実話を基にしているというが、どのあたりまでが実話なんだろうか。まぁそれはいいとして、とにかく長い。4時間弱あって、面白くないわけでもないのだが、時間が気になってしまった。もっと短くしようと思えば絶対できると思う。

 

 主人公が、なんで盗撮に走るのか良く分からないところもあるが、父親が最も嫌いそうなことだったからなのか。非行の道で出会った友人たちが、意外と友情の厚い男たちで主人公のためにどこまでも協力する姿がなかなか良かった。

 

  安藤サクラが女子高生役をやっているのが違和感があったが、満島ひかりよりも年下だからそんなに変でもないのか。彼女の大人を騙すために、嘘泣きで殊勝なことを言う感じが面白かった。

 

 二人が愛情をうまく表現できず、また理解できず、周囲の様々な妨害もありすれ違い、大回りをしてようやく最後に一つになったという話。

 

監督/脚本/原案 園子温

 

出演 西島隆弘満島ひかり安藤サクラ/尾上寛之/清水優/永岡佑広澤草/玄覺悠子/中村麻美渡辺真起子渡部篤郎

 

愛のむきだし

愛のむきだし

 

愛のむきだし - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする