読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「首折り男のための協奏曲」 2014

首折り男のための協奏曲 (新潮文庫)

★★★☆☆

 

 各所で発表された短編をまとめた作品。だけどただの短編集ではなく、それぞれの短編が互いにつながっているような、つながっていないような感じに仕上げてくれているのが伊坂幸太郎らしい。この内の幾つかは、既に読んだことがあったが他の短編とのつながりを意識しながら読む面白さがあった。内容を忘れているということもあるんだけど。

 

 その中でも良かったのが時系列が入れ替えられて展開される「月曜日から逃げろ」。伊坂作品おなじみの「黒澤」が登場するが、らしくない動きをしているな、って思いながら読み進んでいくと、段々違和感を感じ始め、そういうことかと理解して読み終わった後は、もう一度最初から読み返してみたくなる。

 

そして、最後の「合コンの話」。単純に物語っていくのではなく、いろいろな手法を使って展開させていく。

 

p388 

わたしたちは、誰かがどこかで大変な目に遭っていても、目の前の生活で一喜一憂していくしかないんだよ。良くも悪くも、誰もが自分の人生を、大事に、頑張って生きるしかないんだから。

 

そんな中で語られる言葉。悲惨な出来事が起きたりすると、悲しんでいる人達がいるのに、自分だけが楽しむわけにはいかないと自粛したりすることがあるけど、自分が手助けできることはやって、あとは自分の人生を通常モードで進めていくのがきっと正解なんだろうな。世界全体を停滞させないことが重要。

 

著者

bookcites.hatenadiary.com

 

首折り男のための協奏曲 (新潮文庫)

首折り男のための協奏曲 (新潮文庫)

 

 

 

登場する人物

山家清兵衛伊達政宗伊達秀宗

 

登場する作品
チャップリンの消防夫 [DVD]

チャップリンの消防夫 [DVD]

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

攻撃―悪の自然誌

攻撃―悪の自然誌

 

 

日曜日が待ち遠しい! (フランソワ・トリュフォー監督傑作選8) [DVD]

日曜日が待ち遠しい! (フランソワ・トリュフォー監督傑作選8) [DVD]

 

 

土曜を逃げろ (文春文庫 (275‐25))

土曜を逃げろ (文春文庫 (275‐25))

 

 

メメント (字幕版)

メメント (字幕版)

 

 

アレックス プレミアム版 [DVD]

アレックス プレミアム版 [DVD]

 

 

 

ペパーミント・キャンディー [DVD]

ペパーミント・キャンディー [DVD]

 

 

関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする