読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「バトルフロント」 2013

バトルフロント(字幕版)

★★★☆☆

 

 亡き妻との娘と片田舎で暮らしていた元麻薬潜入捜査官に、かつて潜入した組織が襲いかかる。

 

 ジェイソン・ステイサムが元麻薬潜入捜査官の割には、リスク管理が甘い。家に侵入されているのに、何をされたかちゃんと確認していないし、見られちゃまずい資料の管理もなっていない。もう現役じゃないし、学校の父兄たちとのちょっとしたいざこざと勘違いしちゃうような伏線は一応あるんだけど。

 

 しかし田舎はどこに行っても同じだ。閉鎖的で保守的。よそ者がやって来ると遠巻きに監視して警戒するし、少しでも目立つと叩こうとする。ある意味、一種の儀式みたいだ。

 

 子供の事で険悪な雰囲気になっていた女の、自分も地域の一員だ、って言葉にちょっと感動したけど、よく考えるとお前がすべての発端じゃないか、と。ちょっと痛めつけるだけでいいのにって、その匙加減は人それぞれだし。

 

 アクション映画にしてはちゃんとストーリーを積み上げているとは思うが、その分アクション映画としての爽快感はなかった。それから久しぶりにウィノナ・ライダーを見た。やっぱ老けちゃってた。

 

監督 ゲイリー・フレダー


脚本/製作 シルヴェスター・スタローン

 

出演

bookcites.hatenadiary.comジェームズ・フランコウィノナ・ライダーケイト・ボスワース/ラシェル・ルフェーブル/フランク・グリロクランシー・ブラウン/イザベラ・ヴィドヴィッチ

 

バトルフロント(字幕版)
 

バトルフロント - Wikipedia

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

広告を非表示にする