BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「ツーリスト」 2010

ツーリスト(字幕版)

★★☆☆☆

 

  逃亡する脱税犯の恋人として警察に監視されていた女が、たまたま出会った旅行客を囮に利用して、恋人と密会しようとする。

 

 古い映画を思わせるようなクラシカルな雰囲気でそれ自体は悪くなかった。ただ物語が残念。失敗した衝撃のラストを見せられると、こんな気分になっちゃうよね、という典型的なパターン。衝撃のラストを見せられても、それまで引っかかっていた部分がスッキリするわけでもなく、逆に何で?というモヤモヤが募る。

 

 正直見ている最中に何度ももしかして?とは思っていたけど、でも違うよなと打ち消していたので、相当納得できる説明じゃないとスッキリしない。やっぱり整形を使って大どんでん返しをやろうとすると、ずるい感じがしてしまう。コメディ要素をもっと全面的に押し出してくれたら納得できたかもしれない。

 

 それにしても登場人物たちがみんな鈍感すぎる。どう考えてもバレバレの監視活動をする警察や、あっさり殺されるマフィア達、大どんでん返しにまつわる女やマフィアたちもそうだ。意図しているの分からないけど、こういう杜撰な所からコメディ感が滲み出てきている。

 

監督/脚本 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク

 

出演

bookcites.hatenadiary.com
アンジェリーナ・ジョリーポール・ベタニーティモシー・ダルトン

 

ツーリスト(字幕版)

ツーリスト(字幕版)

 

ツーリスト (映画) - Wikipedia

 

関連する作品
アントニー・ジマー [DVD]

アントニー・ジマー [DVD]

 

オリジナル映画 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com