BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「レイン・オブ・アサシン」 2010

レイン・オブ・アサシン スペシャル・プライス【Blu-ray】

★★★★☆

 

 暗殺者の過去を封印して整形して結婚し、穏やかに暮らしていた女が、元いた暗殺集団に見つかり追われることになる。

 

 達磨大師の分断された遺体を巡る争い。遺体が揃うと武術の覇者になれるというちょっとしたドラゴンボール感覚だが、散らばった遺体を集めるというのがグロい。映画の中では別にグロく描かれてはいなかったが。

 

 共同監督なのでジョン・ウーがどの辺を撮っているのか分からないが、見応えのあるアクションが続く。そしてそれぞれのキャラクターも立っていて漫画的でもあり、娯楽作として楽しんで観られる。

 

 物語もちょっとした驚きはあるが、まぁありがちと言えばありがちな展開ではある。奥さんが平穏な生活を守るために命を削って戦っているのに、まったく何も気づかない凡庸で鈍感な夫にしても面白かったかもしれない。それから達磨大師の遺体が揃ったんだから、何か起きて欲しかった。そこをスカされたのはちょっと残念。

 

監督/脚本 スー・チャオピン

 

監督/製作 ジョン・ウー

 

出演 ミシェル・ヨーチョン・ウソン/ワン・シュエチー/バービー・スー/ショーン・ユー/ケリー・リン/レオン・ダイ/グオ・シャオドン/リー・ゾンファン/ジャン・イーイェン/パウ・ヘイチン/ペース・ウー/アンジェスル・ウー

 

レイン・オブ・アサシン - Wikipedia

レイン・オブ・アサシン-動画[無料]|GYAO!|映画

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com