BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「天城越え」 1983

★★★★☆ あらすじ 家出をして下田から天城を越えた少年は、途中で一人の若い女と出会う。 感想 峠で少年と出会う若い女役の田中裕子がいい。今観てもドキドキさせられるが、中学生の時に観ていたらもっとドキドキして、変な性癖を発症してしまいそうだ。少し映…

「フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い」 2005

★★★☆☆ あらすじ 慈善活動家の老女が殺され、彼女の養子として育てられた4人の男は復讐を誓う。 感想 身寄りのない子供たちの引き取り手を探し、恵まれない環境から非行に走る子供たちには救いの手を差し伸べる。そんな殺された老女が行ってきた貧しい地域で…

「臣女」 2014

★★★★☆ あらすじ 体が巨大化していく妻の世話をする男。 感想 巨大化する妻と献身的に世話をする男。不思議な設定で面白いのだが、少し困るのが女の巨人ぶりがうまく想像できない事。ガンダムだとかウルトラマンくらいのサイズだとテレビや映画で見ることが多…

「合葬」 2015

★★★☆☆ あらすじ 江戸城明け渡し後の幕末。新政府に一矢報うために彰義隊に残った青年とその仲間たち。 彰義隊 - Wikipedia 感想 主君であった徳川慶喜のために新政府に一矢報いようと決心した主人公。普通に考えれば美談ということになるのかもしれないが、…

「ワイルド・スピード」 2001

★★★☆☆ あらすじ ストリート・レーサーらによるトラック襲撃が続く街で、一人の男がスポーツカーに乗って現れる。 感想 独特のカルチャー圏に一人の男がやって来て、そこのリーダーと友情を築いていく、というプロットは、映画「ハートブルー」の内容を連想さ…

「魍魎の匣」 2007

★★★☆☆ あらすじ 連続バラバラ殺人事件が世間を騒がす世の中で、箱に関わる出来事がいくつか起きる。 タイトルの読みは「もうりょうのはこ」。 感想 戦後まもない日本が舞台。当時の街の様子が上手く再現できているなと思って観ていたのだが、次第に微妙な違…

「ライフハック大全 人生と仕事を変える小さな習慣250」 2017

★★★★☆ 内容 日々をより快適に過ごせるようになるような、様々なライフハックを紹介する。 感想 時間やタスクの管理から集中力やアウトプットに関すること、またコミュニケーションや習慣化に関することまで、多種多様なライフハックが紹介されている。たくさ…

「マッド・ダディ」 2018

★★☆☆☆ あらすじ ある日突然、親たちが子供を殺害し始める現象が起き、襲いかかる両親から必死に逃げようとする姉弟。 感想 あらすじだけ聞くとなかなか凄惨な内容で、実際にそれなりに血が流れたりもするのだが、ジャンル的にはブラックコメディと言った方が…

「拳精」 1978

★★★☆☆ あらすじ 盗まれた少林寺の秘術に唯一対抗できる拳法を、妖精に伝授される男。 感想 妖精たちが夜な夜な現れては問題児の男に拳法を教えるという物語自体は、ちょっとした伝承話や言い伝えぽくて悪くないのだが、その描写がかなり残念だった。オレンジ…

「われわれはなぜ嘘つきで自信過剰でお人好しなのか 進化心理学で読み解く、人類の驚くべき戦略」 2019

★★★☆☆ 内容 進化心理学者によって紐解かれる人類の歴史と、そこから読み取れる幸せになるための方法。 感想 進化の過程で、人のこころがどのように変化してきたのかが紹介されていく。その中で、人類の発展を促したのは頭の良さではなく、コミュニケーション…

「シャーロック・ホームズ」 2009

★★★☆☆ あらすじ 死刑となり死んだはずの男が蘇る騒ぎが起きて、捜査に乗り出すホームズとワトソン。 感想 いきなり事件の佳境から始まるので、途中から見始めてしまったかのような途中参加感を冒頭から味わうことになる。その後も「シャーロック・ホームズ」…

「太陽」 2016

★★★☆☆ あらすじ 謎のウィルスの蔓延により人類が激減した近未来。生き残った人類は抗体を持つが日光を浴びられない集団と、抗体を持たない集団に分かれて暮らすようになる。 感想 近未来に謎のウィルスが登場するという、まるで現在の状況を予言していたよう…

「訣別の街」 1996

★★★☆☆ あらすじ ニューヨーク市長の補佐官を務める男は、幼い子供が銃撃戦の巻添えで死亡した事件の経緯を調らべる中で、不審なことに気付く。 感想 刑事とマフィアの銃撃戦で幼い子供が巻添えとなり死んでしまった事件が事の発端となり、物語は進行していく…

「ビジランテ」 2017

★★★★☆ あらすじ 横暴だった父親が死んだ後、三人兄弟に遺産の土地をめぐる問題が発生する。 感想 父親の遺産をめぐって、三人兄弟が骨肉の争いを繰り広げるのかと思っていたが、そういうわけではなかった。ある意味ではそうと言えなくもないのだろうが、直接…

「DENGEKI 電撃」 2001

★★★☆☆ あらすじ 副大統領を救うも不興を買い、犯罪多発地域に左遷された刑事。アンジェイ・バートコウィアク監督によるヒップ・ホップ・カンフー三部作の第2作目。 感想 主人公が副大統領を救出するシーンから映画は始まる。テロリストにほぼ制圧されて、絶…