BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2018-04-28から1日間の記事一覧

「サムライ」 1968

★★★☆☆ 容疑者となり、警察と依頼人に追われることとなった殺し屋。 状況を説明するような台詞もほとんどなく、淡々と物語が進んでいく。アラン・ドロン演じる殺し屋が仕事の最中にある女に目撃されたことから容疑者の一人となり、警察にて聴取を受けることと…