BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「夕陽のガンマン」 1965

夕陽のガンマン [DVD]

 

 この映画の中でも相変わらずクリント・イーストウッドが格好いい。

 

 ただこの映画の中で本当の主役はリー・ヴァン・クリーフだろう。つらい過去を背負う年老いた一流の賞金稼ぎを好演している。「荒野の用心棒」では一匹狼だったあのクリント・イーストウッドと協力というよりは、彼を従えてジャン・マリア・ボロンテ一味を追い詰める。クリント・イーストウッドはどちらかといえば引き立て役だ。最後もリー・ヴァン・クリーフにおいしいシーンを譲っている。

 

 ストーリーとしては銀行強盗対賞金稼ぎの話で、あまり深みがない。「荒野の用心棒」で見せたようなクリント・イーストウッドの存在感と、リー・ヴァン・クリーフが活躍するという意外な結果と、監督セルジオ・レオーネの演出で見ることが出来たという感じ。

 

監督/脚本

bookcites.hatenadiary.com

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

リー・ヴァン・クリーフ/ジャン・マリア・ボロンテ/クラウス・キンスキー/ヨゼフ・エッガー

 

音楽 エンニオ・モリコーネ

 

夕陽のガンマン - Wikipedia

 

関連する作品

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com