BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「マジック・マイク」 2012

マジック・マイク (字幕版)

★★★★☆

 

 いつか事業を成功させることを夢見て、夜はストリッパーとして働く男。

 

 実際にストリッパーとして働いていたこともあるというチャニング・テイタム。たしかに普通にストリッパーとしてやっていけそうなダンスを披露している。そしてオーナー役のマシュー・マコノヒーの存在感。なりきっている人になりきっている。

 

 主人公はストリッパーとして働き、女や金を手に入れ、それとは別に事業の成功を夢見ている。その一方でストリップクラブの共同経営者になる望みはいまだ叶えられず、銀行は事業のために金を貸してくれず、付き合っていた女性には結婚相手とは見られておらず、やがては失われていく若さに焦りも覚え、心の何処かにもどかしさも抱えている。

 

 この世界に足を踏み込んだばかりの若い男が金や女を手にして、目をキラキラさせているのは対象的だ。どんな世界も良い面ばかりじゃなく、そして悪い面はその世界に入った後に知る。嫌気がさした者が出ていき、それを知らない無邪気な者がやって来て、その世界は続いていく。

 

 チャニング・テイタムとゴディ・ホーンが交わすラストのセリフが小粋で、エンディングが見事に決まっている。

 

監督/撮影/編集 スティーブン・ソダーバーグ

 

製作/出演 チャニング・テイタム

 

出演 アレックス・ペティファー/コディ・ホーン/マット・ボマーオリヴィア・マンジョー・マンガニエロマシュー・マコノヒー

 

マジック・マイク - Wikipedia

マジック・マイク(R15+)-動画[無料]|GYAO!|映画

 

関連する作品

続編

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com