BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「アドレナリンドライブ」 1999

アドレナリンドライブ 恋愛暴走活劇 [レンタル落ち]

★★★☆☆

 

 ひょんな事からヤクザの大金を手に入れた面識のなかった男女が、追っ手から協力して逃げる。

 

 主演の二人が成り行きでヤクザから大金を奪って共犯者となり、協力しあって迫りくる追っ手をかわそうとしている前半は緊迫感があって見入ってしまった。そして面識のなかった二人が何となく距離を縮めていく過程もそれに加わって、テンション高く進行していく。

 

 しかし追っ手から逃れ、居場所をつかまれる心配のないホテルまでやって来てからは、急にテンションが緩んで勢いがなくなってしまった。これまでは必死に逃げていたのに、もう何もする必要がなくなってしまって、観ている側としては、で、どうするの?という感じになってしまった。ただ二人がイチャイチャするのを見ているだけ。

 

 そこからは、そのまま何もしなければめでたしめでたし、と終わる所を、映画を続けるために敢えてアクションを起こして事件を起こしたような印象を受けてしまった。二人の関係に亀裂が入り、別々に行動することになってしまう。

 

 二人の動きが別々になったことも映画の面白みが無くなってしまったのかな、という気もする。その間、互いに何をやっているかわからない中で、それぞれの思惑で動いていたわけで。ただこうしないとエンディングまで繋がらなかったので、しょうがない部分はあるのだが、せめて互いの意思を確認する何かが欲しかった。

 

 主演の石田ひかり安藤政信のコンビも良かったが、対する松重豊角替和枝も、哀愁を感じるというか、渋みのあるコンビで、両コンビの対比も良かった。

 

監督/脚本/編集 矢口史靖

 

出演 石田ひかり安藤政信松重豊角替和枝/マギー/坂田聡木下明水長谷川朝晴六角慎司石倉力上田耕一徳井優田中要次緒形幹太鈴木卓爾

 

アドレナリンドライブ [DVD]

アドレナリンドライブ [DVD]

 

アドレナリンドライブ - Wikipedia

アドレナリンドライブ | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com