BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2016-07-09から1日間の記事一覧

「昭和残侠伝 死んで貰います」 1970

★★★☆☆ 結構入り組んだ人間関係。理解するのに時間がかかった。必死に耐えて耐えて、こらえきれずに最後に爆発する。痛快というよりも悲壮感を感じる。 最後のラスボスがラスボス感がなかった。あっさり。対決を描くというよりも高倉健の生き様を描くという感…