BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

洋画

「セックス・アンド・ザ・シティ2」 2010

★★★☆☆ あらすじ 中東アブダビの豪華ホテルに招待されたいつもの4人組。146分。 感想 いつもの4人組が中東に。エキゾチックで豪華な旅行を見せながら、いつもの女の友情や人生についてが描かれていく。ただ、彼女たちの乗るファーストクラスの飛行機や泊まる…

「ゼイリブ」 1988

★★★☆☆ あらすじ 真実が見えるサングラスで地球が宇宙人に支配されていることを知った男は、仲間と共にレジスタンス活動に参加する。 感想 宇宙人に地球を侵略されるという物語はよくあるが、サングラスをかけると支配された本当の地球の姿が見えるという設定…

「愛は静けさの中に」 1986

★★★★☆ あらすじ 片田舎のろう学校に赴任してきた教師は、そこで働く若い聾唖(ろうあ)の女性と出会う。原題は「Children of a Lesser God」。 感想 片田舎のろう学校に赴任してきた主人公が、生徒に熱心に教えようとするのは言葉を発声すること。この世界の…

「終わりで始まりの4日間」 2004

★★★★☆ あらすじ 母親の葬儀のために9年ぶりに故郷に戻って来た青年は、一人の女性と出会う。原題は「Garden State」。 感想 冒頭からユーモアを交えた表現で、主人公の青年の現状を描き出していく。面白く笑えるのだが、勝手にナタリー・ポートマンがメイン…

「ANON アノン」 2018

★★★☆☆ あらすじ 人々の視覚情報などまで保存・管理され、事件が起きてもすぐに解決する監視社会。しかし、当局に情報がなく、感知できない匿名の女が関わる連続殺人事件が起き、刑事が真相を追う。 感想 とても物静かで落ち着いた雰囲気の映画。そう聞くと眠…

「狼たちの報酬」 2008

★★☆☆☆ あらすじ 銀行員、ギャングの手下、歌手、医師らの人生が交錯する物語。原題は「The Air I Breathe」。97分。 感想 様々な人物が登場し、彼らの人生が少しずつ交錯して織りなす物語。うまくいけば「パルプ・フィクション」のようにめちゃくちゃ面白く…

「散歩する侵略者」 2017

★★★★☆ あらすじ 行方不明になっていた夫が保護されるも別人のようになっていて戸惑う妻。 感想 夫が別人のようになって不可思議な言動をするようになり、しまいには宇宙人に乗っ取られたと言い出して困惑する妻。しかしこの夫、挙動不審でとぼけた言動を繰り…

「デッド・オア・ラン」 2016

★★★☆☆ あらすじ 立案した犯罪計画を販売することで生計を立てる男は、ある事件で何者かにハメられて警察とギャングに追われることになり、疎遠だった娘を連れて逃亡を図る。 感想 ギャングと警察に追われることになり、危害が及びそうだった疎遠だった娘を連…

「オーバー・エベレスト 陰謀の氷壁」 2019

★★★☆☆ あらすじ 資金難に苦しむヒマラヤ救助隊チームは、エベレスト山頂付近に墜落した飛行機から機密文書を回収してほしいという怪しげな依頼を引き受けることになる。 感想 エベレストを舞台に繰り広げられる雪山アクション映画。頂上付近の飛行機墜落現場…

「キッズ・オールライト」 2010

★★★★☆ あらすじ レズビアンカップルに娘と息子の4人家族。子供たちが連絡を取り、精子提供者と交流が始まったことから家族がおかしくなる。 感想 レズビアンカップルの家庭が舞台。そんな家庭で子供たちは普通の顔して過ごしていて一瞬驚くが、考えてみれば…

「ブロードキャスト・ニュース」 1987

★★★★☆ あらすじ テレビの報道局でプロデューサーとして働く女性は、新しくやって来たニュースキャスターの男性に恋をする。 感想 バリバリと仕事を仕切るプロデューサーの女と、能力は低いが見栄えは良いニュースキャスター、彼女の良き理解者で能力も高いリ…

「リメンバー・ミー」 2017

★★★★☆ あらすじ 音楽を禁じられた一族にありながら、ミュージシャンになることを夢見る少年。 感想 「死者の日」に、ふとしたきっかけで死者の国を訪れることになった少年が、先祖の身に起きた事件の真相を知るという物語。まずは死者の国が華やかで楽しげな…

「コンテイジョン」 2011

★★★★☆ あらすじ 香港出張から帰ってきた妻が謎の病気で急死してしまった男は、やがて謎のウィルスが世界中に蔓延していく過程を目の当たりにする。 感想 コロナ禍の世界など予想だにしていなかった2011年の映画。この映画に限らず、ウィルス蔓延をテーマにし…

「カフェ・ソサエティ」 2016

★★★★☆ あらすじ 映画界の大物の叔父を頼ってニューヨークからハリウッドにやって来た青年は、一人の女性と恋に落ちる。 感想 時代は1930年代。古き良き時代のアメリカを舞台に、主人公を中心とした恋愛模様や人生模様がコミカルに描かれていく。品の良い音楽…

「バイス」 2018

★★★★☆ あらすじ 2001年のアメリカ同時多発テロ時のアメリカ副大統領で、その後の世界に多大なる影響を与えたディック・チェイニーの伝記映画。 感想 ディック・チェイニーの若い頃から副大統領を務めた頃までの半生が描かれていく。だがそこから彼がなぜ政治…

「ミステリー・メン」 1999

★★★☆☆ あらすじ ヴィラン(敵役)に捕まったスーパーヒーローを助けるために立ち上がったヒーローに憧れる男たち。 感想 アメコミヒーローもののパロディーかと思ったら、この映画自体もアメコミが原作だった。アメコミをパロディーしたアメコミを映画化した…

「ゼロ・グラビティ」 2013

★★★★☆ あらすじ 宇宙での船外活動中に大規模な事故に見舞われてしまった主人公。 感想 宇宙空間で事故に遭遇したサンドラ・ブロック演じる主人公が、様々な困難を乗り越えながら地球に戻ろうとする物語。しかし、そもそもの事故が起きた原因がひどい。宇宙空…

「ワンダーウーマン」 2017

★★★★☆ あらすじ 女しかいない島の王女が、偶然迷い込んで来た男性兵士と共に人間世界に向かう。「DCエクステンデッド・ユニバース」シリーズ第4作目。 感想 スーパーヒーローものだが、悪者軍団をこしらえて戦わせるみたいな世界観を構築せずに、形式として…

「レプリカズ」 2019

★★★☆☆ あらすじ 人の意識を移植する研究を行っていた科学者は、事故で死んでしまった家族を蘇らせようとする。 感想 キアヌ・リーブス演じる主人公の科学者は、休暇の旅行中に交通事故で家族を死なせてしまう。まずこの事故の描き方が酷かった。土砂降りの中…

「エンゼル・ハート」 1987

★★☆☆☆ あらすじ 謎の人物からある男の生存確認をして欲しいと依頼された探偵。 感想 謎の男から人探しの依頼をされたミッキー・ローク演じる主人公。その謎の男を演じたロバート・デ・ニーロは、出演時間は短いが相変わらず抜群の存在感だ。この男がただ者じ…

「ラストエンペラー」 1987

★★★★☆ あらすじ 清朝最後の皇帝、愛新覚羅溥儀の数奇な人生。アカデミー賞作品賞。 愛新覚羅溥儀 - Wikipedia 感想 前半は紫禁城内での若き日の皇帝の日々が描かれる。豪華な衣装やセット、大勢を動員したシーンなど、見ごたえのある映像が続く。特に即位式…

「TOKYO!」 2008

★★★☆☆ 内容 三人の世界的な監督による東京を舞台にした短編映画集。オムニバス映画。 感想 一本目はミシェル・ゴンドリー監督作品。主演の藤谷文子といえば「ガメラ」シリーズでの能面のような演技が記憶に残っているのだが、案外と彼女はいい女だとこの映画…

「スプリング・ブレイカーズ」 2013

★★★★☆ あらすじ 春休みをフロリダで過ごす女子大生4人組は、羽目を外し過ぎて逮捕されてしまうが謎の男に助けられる。 感想 パーティ三昧のバカな女子大生の4人組が、浮かれすぎて羽目を外してしまい、堕落して悲惨な目に遭う物語かと思ったがそんな事はな…

「救命士」 1999

★★★★☆ あらすじ 何か月もの間、誰の命も救えない事に落ち込む救命士の日々。原題は「Bringing Out the Dead」 。 感想 まずは「救命士」というあまり観る気の起きないタイトルはどうなのだろう。原題は直訳すると「死体を運び出す/死者を蘇らせる」で、これ…

「ディック・トレイシー」 1990

★★★☆☆ あらすじ 刑事ディック・トレイシーは、ギャングのボスを追い込む中で、ひとりのミステリアスな美人歌手に出会う。 感想 人気アメコミの映画版という事で、実写とコミックを合成したような映像になっており、登場人物たちも特殊メイクが施されて劇画タ…

「セックス調査団」 2001

★☆☆☆☆ あらすじ 性に関する探究をするために集まった人々。 感想 あまり前情報なしに観始めたのだが、映画的雰囲気のある映像と、見た事ある役者が多く出ていて意外と豪華なメンバーだという事に、いきなりぐっと期待は高まった。でもそれがマックスだった。…

「ハッピーエンド」 2017

★★★★☆ あらすじ 母親が入院し、再婚して実家の大邸宅で暮らしている父親の一族と生活することになった13歳の少女。 感想 スマホ動画で映画は始まる。テキストメッセージが表示されるだけの淡々とした動画が延々と流れ、のっけから若干しんどく感じる部分はあ…

「007 ダイ・アナザー・デイ」 2002

★★★☆☆ あらすじ 北朝鮮で拘束中に所属機関MI6から密告者の疑いをかけられてしまったジェームズ・ボンドは、真実を明らかにするために単独行動に出る。シリーズ第20作目でピアース・ブロスナン版第4作目。 感想 映画冒頭、颯爽とサーフィンで登場するジェ…

「ナチュラルウーマン」 2017

★★★☆☆ あらすじ 恋人が突然亡くなるも、その家族らに葬儀への参加を断られてしまうトランスジェンダーの歌手。チリ映画。アカデミー賞外国語映画賞受賞。 感想 恋人が突然死んでしまっただけでもかなり辛い事だが、主人公がトランスジェンダーというだけで、…

「ハウス・ジャック・ビルト」 2018

★★★★☆ あらすじ 連続殺人犯による過去の殺人の回想。R15+編集版。 感想 状況は不明だが連続殺人犯の主人公が、過去の印象深い殺人について誰かに語ることで振り返る物語。当然回想シーンで描かれるのは凄惨な犯行の様子なのだが、どれもどこか奇妙で可笑しみ…