BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

★1

「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」 2017

★☆☆☆☆ あらすじ 砂漠で発見したミイラを蘇らせてしまった男は、悪の神に体を乗っ取られそうになる。 www.youtube.com 1932年の映画「ミイラ再生」のリブート作品。110分。 感想 冒頭で、古代エジプト時代に王女がミイラにされた経緯が延々と紹介され、タイト…

「アムステルダム」 2022

★☆☆☆☆ あらすじ 1930年代アメリカ。戦友の弁護士に頼まれ、不審死した将軍の解剖を行った医師の男は、巨大な陰謀の存在に気付くようになる。 www.youtube.com 実際にあった事件「ビジネスプロット」を題材にした作品。134分。 感想 不審死した将軍を解剖した…

「レイクサイド マーダーケース」 2005

★☆☆☆☆ あらすじ 子供の名門私立高校受験に備える家族ぐるみの合宿に参加した男は、突然愛人に訪問されて戸惑う。118分。 www.youtube.com 感想 子供の受験対策のために指南役を招き、複数の家族で合宿する湖畔の別荘が舞台となる物語だ。子供たちが集中的に…

「沈黙のパレード」 2022

★☆☆☆☆ あらすじ 歌手志望の若い女を殺害した容疑で逮捕されるも、完全黙秘を貫き釈放された男が、何者かによって殺される。 www.youtube.com シリーズ第三作目。 感想 失踪していた歌手志望の女性の遺体が見つかるも、容疑者が完全黙秘を通し、処分保留で釈…

「ザ・ゴールドフィンチ」 2019

★☆☆☆☆ あらすじ 美術館でテロに遭遇して母親を失うも、一枚の絵画を持ち去った少年。149分。 www.youtube.com 感想 母親が死んでしまったテロ現場で絵を持ち去った少年の物語だ。最初からすべてを明らかにせず、情報を小出しにしていくスタイルで描かれてい…

「コズミック・シン」 2021

★☆☆☆☆ あらすじ 人類が他の惑星に住むようになった2524年。敵対的な異星人が現れ、その対策のためにかつて残虐非道な行いで非難された元将軍が呼び戻される。98分。 www.youtube.com 感想 冒頭で、人類が宇宙に進出してから500年後の世界が舞台であることが…

「映画 謎解きはディナーのあとで」 2013

★☆☆☆☆ あらすじ バカンスで豪華客船に乗り込んだ富豪令嬢の女刑事とその執事は、船内で殺人事件に遭遇する。 連続テレビドラマの劇場版。 感想 豪華客船内での殺人事件を描いたミステリーだ。テレビドラマの映画版だが、最初に前提となる情報を教えてくれる…

「バイオハザード: ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ」 2021

★☆☆☆☆ あらすじ 製薬会社アンブレラが撤退し衰退する都市に戻ってきた元孤児の女は、異常な事態が進行していることに気付く。 www.youtube.com 映画「バイオハザード」シリーズのリブート作品。 感想 人気ゲームが原作でヒットした映画シリーズのリブート作…

「サニー/32」 2018

★☆☆☆☆ あらすじ 小学生の時に同級生を殺害し、ネットで人気者となった女として、熱狂的なファンに拉致された女教師。 www.youtube.com 2004年に起きた「佐世保小6女児同級生殺害事件」に着想を得た作品。 佐世保小6女児同級生殺害事件 - Wikipedia 感想 主人…

「ナイト・サバイバー」 2020

★☆☆☆☆ あらすじ 大けがを負った強盗らに自宅を襲撃され、家族を人質に治療を強要された医師の男。原題は「Survive the Night」。 感想 犯罪中に病院に行くと通報されてしまうので、医者の家に押し入って治療を強要するというプロットは面白いアイデアだった…

「美しい星」 2017

★☆☆☆☆ あらすじ 気象予報士としてテレビ出演する男は、ある日突然、自分が火星人だと言い始め、それに続くように子供たちも自分が宇宙人であると言うようになる。127分。 感想 冒頭のうまくいっていない家族の誕生日パーティの様子は面白く、その後の展開に…

「BUNRAKU」 2010

★☆☆☆☆ あらすじ ある男が牛耳る近未来の街に、カウボーイと侍、二人の男がやって来る。124分。 www.youtube.com 感想 映像表現に力を注いだ映画だ。面白い画像がたくさん出てきて惹きつけられる。ただ、最初は物珍しさがあるからいいのだが、それに慣れてく…

「Pray プレイ」 2005

★☆☆☆☆ あらすじ 女児を誘拐し脅迫電話をかけるも、すでにその子は死んでいると告げられ、困惑する男女。77分。 感想 死んでいるはずの女児を誘拐してしまった男女に起きる物語。ジャンルで言えばホラー映画になるのだろうが、色々な要素が混じってしまってお…

「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」 2014

★☆☆☆☆ あらすじ どんなものでも鑑定してみせる主人公は、その能力を見込まれてルーブル美術館の臨時学芸員に推薦されるが、そこで事件が起きる。 感想 主人公の万能鑑定士としての能力を見せつける冒頭は悪くなかった。だがここで主人公はすごい人なのだと示…

「セックス調査団」 2001

★☆☆☆☆ あらすじ 性に関する探究をするために集まった人々。 感想 あまり前情報なしに観始めたのだが、映画的雰囲気のある映像と、見た事ある役者が多く出ていて意外と豪華なメンバーだという事に、いきなりぐっと期待は高まった。でもそれがマックスだった。…

「ゴールデン・スパイ」 2013

★☆☆☆☆ あらすじ 盗まれた絵画の行方を追うスパイとその前に立ちはだかる謎の美女。 感想 「ミッション・インポッシブル」的なクールな大作スパイ映画を目指したのだろう。でも、最高にカッコいい映画を作ろうとして、最高にダサくなってしまったという割とよ…

「王様とボク」 2012

★☆☆☆☆ あらすじ 6歳の時に事故で眠ったままになった友人の意識が戻った事を知った、18歳の誕生日を迎えた青年。 感想 無駄にエロいキスシーン以外は、特に何も面白い事は起きずに物語は進行する。つまらない前振りを終えて、早く面白くなっていかないかな、…

「二流小説家 シリアリスト」 2013

★☆☆☆☆ あらすじ 世を騒がした猟奇殺人事件を起こした死刑囚に、告白本を書いて欲しいと依頼された売れない作家。 感想 売れない作家が死刑囚に呼び出され、告白本を書かないか、と持ち掛けられて物語は始まる。なのだが、正直この後、何に関心を持ってこの映…

「赤々煉恋」 2013

★☆☆☆☆ あらすじ 町を彷徨う自殺した女子高生の魂。タイトルの読みは「せきせきれんれん」。 感想 ふらふらと家や学校、街中をうろつく女子高生の魂。成仏できないからなのか、そもそも何故彼女が彷徨っているのか謎だ。自殺した罰のようなもので永遠に彷徨い…

「ネスト」 2009

★☆☆☆☆ あらすじ 離婚して子供二人と田舎の大きな一軒家に引っ越してきた作家の男。庭に大きな塚があるのを発見し、やがて娘の様子がおかしくなる。 感想 少し懐かしい感じがしてしまうホラー映画にありがちな仄めかしや匂わせの連続。寄せては返す波のように…

「世界は今日から君のもの」 2017

★☆☆☆☆ あらすじ ゲーム会社でバイトを始めた引きこもりがちの女は、ひょんなことからゲームのキャラクターのイラストを担当することになる。 感想 数々の人気ドラマを生み出してきたという脚本家の作品とは思えないほど、脚本がひどい。ひどいのは脚本だけで…

「MONSTERZ モンスターズ」 2014

★☆☆☆☆ あらすじ 超能力で人を操れる男は、自分の能力が通用しない男を発見し、戦いを挑む。韓国映画「超能力者」のリメイク。 感想 オリジナルの韓国映画がリメイクしたくなるほど面白かったのか、確認したくなるほどつまらない映画に仕上がっている。 藤原…

「薔薇色のブー子」 2014

★☆☆☆☆ あらすじ いつも文句ばかりで今は引きこもりの女子大生が、ネットで知り合った男と会うことをきっかけに、生まれ変わろうと決意する。 感想 ストーリーはあまり関係なく、各シーンでなにか面白いコントのようなものをやるという福田雄一監督のらしい映…

「スカイライン -征服-」 2010

★☆☆☆☆ あらすじ 友人の誕生パーティーにやって来たカップルは、人間を次々と吸い上げていく謎の巨大飛行物体を目撃する。 www.youtube.com 感想 明け方に突然謎の光を目撃し、知人がその光に吸い込まれていってしまった異常事態なのに、登場人物たちの取る行…

「天空の蜂」 2015

★☆☆☆☆ あらすじ 軍用の巨大ヘリコプターがテロリストに奪われ、日本の原発を全て破壊するよう要求される。 感想 冒頭からの白々しいしっくりこないセリフ回しから、ヘリコプターが盗まれたあたりまでで既に嫌な予感が漂っていた。ヘリコプターが突然飛び立っ…

「暗殺教室」 2015

★☆☆☆☆ 感想 原作は読んでいないが面白いのだろうか?と疑問に思うくらい、つまらなかった。何がしたいのかよく分からない。続編があるようだが見たいという気持ちが一切起こらなかった。 無理やり解釈すると金八先生の変化球版。目的が明確であれば、皆勉強…

「GANTZ PERFECT ANSWER」 2011

★☆☆☆☆ 内容 2部構成の第2部。 感想 前作で完全に心が離れて、今回で置き去りにされた。ルールの分からないスポーツの試合をずっと見させられているようなそんな気分。盛り上がっている雰囲気があれば盛り上がっているんだ、悲しい音楽が流れれば今泣くとこ…

「笑う大天使」 2006

★☆☆☆☆ あらすじ 母と死別した貧しい女子高生が、金持ちの生き別れた兄に引き取られ、富裕層の通うお嬢様学校に転校する。読みは「笑う大天使(ミカエル)」。 感想 正直何がやりたいのかが分からない映画。あの安っぽいCGは何の効果を期待しているのだろう…

「オペラ座の怪人」 2004

★☆☆☆☆ 感想 オペラ座を見守る演劇の神様みたいなものだとこの怪人のことを見ていたが、違った。 エミー・ロッサムが立派な演劇人として成長するために、パトリック・ウィルソンを遠ざけようとしているものかと思ってたのに、単なる嫉妬とは。 // 劇場を舞台…