BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「一人息子」 1936

★★★☆☆ あらすじ 貧しい中、女手一つで苦労して育てた息子の出世した姿を見るために上京した母親。 感想 さんざん苦労して息子に教育を与えたのに、思ったようにはなっていなかったという母親の悲哀が描かれるのだが、その前に息子の行動が引っかかってしまう…

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 2012

★★★★☆ あらすじ インドの動物園をやめて一家でカナダへ移住する船旅の途中で遭難し、小さなボートでトラと共に漂流することになった青年。 感想 小さなボートでトラと共に漂流するなんて絶対無理、ファンタジーならわかるけど…と思っていたのだが、いざ見て…

「プロテクター」 1985

★★★☆☆ あらすじ 警備中のファッションショーで女性が誘拐され、行方を追って香港に向かったニューヨーク市警の二人の刑事。 感想 いつものジャッキー・チェンらしからぬクールでハードボイルドな雰囲気。犯人をいきなり射殺したりする。なんでも監督が「ダー…

「誰のせいでもない」 2015

★★★☆☆ あらすじ 恋人とうまくいかず、執筆も進まない作家は、ある雪の日に交通事故を起こしてしまう。 感想 仕事帰りに突然飛び出してきた子供を轢いてしまった主人公。何よりも不可抗力とはいえ子供を事故死させておいて、そのまま家に帰れるのがすごいな、…

「FRIED DRAGON FISH」 1993

★★★★☆ あらすじ 捜索を依頼された深海魚を探す探偵と、オペレーターの女。テレビドラマとして製作・放送され、その後に劇場公開された。 感想 30年近く前だから当然だが、出演者らが皆若い。そして、得体のしれない若者を演じる浅野忠信の存在感。彼だから成…

「ロミオ・マスト・ダイ」 2000

★★★☆☆ あらすじ アメリカで弟が殺された事を知った男は、中国の刑務所を脱獄し現地に向かう。アンジェイ・バートコウィアク監督によるヒップ・ホップ・カンフー三部作の第一作目。 感想 現代版「ロミオとジュリエット」かと思いきや、そうでもない。とりあえ…

「When 完璧なタイミングを科学する」 2018

★★★☆☆ 内容 ハウトゥー本のような、物事を「どのように」やるか?ではなく、「いつ」やるか?に焦点を絞り、それを科学的な根拠をもとに紹介した本。 感想 確かに世の中にHow To本は溢れているが、When To本はない。朝起きて、昼働き、夜は寝るという一日の…

「ドラゴン・ブレイド」 2015

★★☆☆☆ あらすじ 前漢の時代、中国西域の警備をしていた隊長は、ローマ軍に追われた軍団を受け入れ、共に戦おうとする。 感想 シルクロードの真ん中、さまざまな部族が争う地で、平和のために力を尽くす男の物語。美しい理念のもと、壮大なストーリーが展開さ…

「アンチクライスト」 2009

★★★☆☆ あらすじ 不注意から子供を転落死させてしまった夫婦。精神的に落ち込んでしまった妻を看病するため、山小屋で共に過ごすことにしたセラピストの夫。 感想 映像は美しいがよく分からない映画。ラース・フォン・トリアー監督らしいといえばらしい作品で…

「ディストラクション・ベイビーズ」 2016

★★★★☆ あらすじ 憑りつかれたように繁華街で道行く人に喧嘩を仕掛け、殴りかかる男。 感想 冒頭の音楽が不穏過ぎると感じたのだが、全然それに負けない不穏な内容の映画だった。 何の説明もなく、ただただ暴力にのめり込む男の物語。それを演じる柳楽優弥の…

「クラウド・アトラス」 2012

★★☆☆☆ あらすじ 6つの時代の6つの物語。 感想 6つの時代の物語が同時進行的に語られる。そして、役者たちもそれぞれの時代でそれぞれの役を演じている。6つの物語は何となくつながりがあるようなので、恐らくはそれぞれの役者が各時代でどんな役を演じている…

「レイルロード・タイガー」 2016

★★★☆☆ あらすじ 日中戦争下の中国で、抗日のゲリラ組織を率いる男は、匿った兵士に鉄道の橋を爆破するよう頼まれる。 感想 時おりアニメも使う映像はスタイリッシュで、機関車を使ったアクションも金がかかっていそうなのだが、全体としてはなぜかこじんまり…

「爆速! アルゴリズム 毎日の生活がみるみるうちに変わる」 2019

★★★☆☆ 内容 プログラミングだけでなく日常生活でも使われているアルゴリズムについて、分かりやすく紹介する。 感想 易しい内容で気軽に簡単に読み進められるかと思いきや、全然そんなことはなかった。対数や指数、逆関数、log関数などのワードが普通に出て…

「ナインスゲート」 1999

★★☆☆☆ あらすじ 古書を専門に扱う男は、依頼を受けて悪魔に関する本の調査のためにヨーロッパに向かう。 感想 依頼を受けた主人公が調査を行うが、身辺で不思議な事件が次々と起こる、という物語。 何をしていて、何が起きているかは理解できるのだが、だか…

「殿、利息でござる!」 2016

★★☆☆☆ あらすじ 宿場町の窮状を救うために住民たちが知恵を絞る。事実をもとにした物語。 感想 ポスターのビジュアルや出演者の顔ぶれから金策に右往左往するドタバタのコメディなのかと思いきや、なかなかの地味な物語。映画冒頭に窮状から抜け出すためのプ…