BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「セックス・アンド・ザ・シティ」 2008

★★★★☆ あらすじ 将来に不安を覚えた主人公は、ついに結婚を決意する。人気ドラマシリーズの映画化作品。 感想 主人公の結婚の話から始まって、その他の三人の話へと広がっていく展開が上手い。それぞれの話もちゃんとつながっているしバランスも良くて、よく…

「スウォーズマン 女神伝説の章」 1992

★★★☆☆ あらすじ 日本からやってきた武士たちと結託して、中国朝廷の転覆をはかる集団、日月新教。その内部抗争に巻き込まれた剣の達人。 感想 最初はいまいちストーリーが分かりづらい。だが段々と分かってくるのは、いろいろな要素はあるが簡単に言えば、一…

「リオ・ブラボー」 1959

★★★★☆ あらすじ 殺人犯を逮捕した保安官は、その兄の一味に町を囲まれてしまう。 クェンティン・タランティーノ監督が名作の一つに挙げた作品。 jp.sputniknews.com 感想 オープニングは、主役ぽい人たちが簡単に次々とやられてしまって、あれ?と思わせてお…

「狂犬の眼」 2018

★★★★☆ あらすじ 左遷され田舎の駐在所に勤務していた主人公は、敵対する組織のトップを殺害したとされる手配中のヤクザが所轄の工事現場に潜んでいる事を知る。「孤狼の血」シリーズの2作目。 感想 前作から時間が経過し、警察官である主人公は左遷され田舎…

「モスラ」 1996

★★★★☆ あらすじ 人間によって封印が解かれ、復活してしまったデスギドラと対決するモスラ。平成モスラシリーズ第一作。 感想 ゴジラやガメラが爬虫類ぽいのに対して、モスラは蝶(蛾)がモデルの怪獣。カラフルでモフモフしており、モノクロ感のある固そうで…

「グリーンブック」 2018

★★★★☆ あらすじ イタリア系アメリカ人の主人公は、南部ツアーを行う黒人ピアニストの運転手となる。実話に基づいた物語。アカデミー賞作品賞。 感想 人種差別的法律の残るアメリカ南部を演奏ツアーで回る黒人ピアニストとイタリア系白人の運転手の物語。当然…

「もっとしなやかにもっとしたたかに」 1979

★★★★☆ あらすじ 妻が蒸発し残された幼い子供を姉夫婦に預けて暮らす運送業の男は、ある日若い女性と出会う。 感想 妻に逃げられ立ち直れずに、孤独に暮らす奥田瑛二演じる主人公の前に現れる不思議な少女。その少女を演じる森下愛子が魅力的だ。何を考えてい…

「ヘルボーイ」 2004

★★★☆☆ あらすじ アメリカの超常現象調査防衛局に所属する悪魔の子、ヘルボーイは、世界滅亡を目論むラスプーチンに狙われる。 感想 冒頭は何か不思議な出来事が起ころうとしているという、ファンタジー映画のワクワク感に満ちた始まりで悪くない。第2次大戦…

「移動祝祭日」 1964

★★★★☆ 内容 文豪としての地位を確立していた晩年のアーネスト・ヘミングウェイが、まだ駆け出しだったパリ時代を回想する。 感想 まだ名もなき文学を志す一青年だったころのヘミングウェイのパリ時代が描かれる。若い頃のヘミングウェイの文学にかける情熱が…

「黒いドレスの女」 1987

★★★★☆ あらすじ 裏の稼業を持つバーテンダーの元に、黒いドレスを着た謎の女が現れる。 感想 主演とされる原田知世は、黒いドレスを着た謎の女役。ただ謎の女がいつまでたってもミステリアスだとにっちもさっちもいかないので、相手役のバーテンダーを演じる…

「インテリア」 1978

★★★☆☆ あらすじ 完璧を求める妻に嫌気がさした夫が別居を申し出て、動揺する妻と三人の娘たち。 感想 自分が最善だと思う事を家族に押し付けて生きてきた女性。その象徴が、彼女の見立てで完璧に調えられたインテリアということだろう。しかし、完全なる善意…

「残穢【ざんえ】―住んではいけない部屋―」 2016

★★☆☆☆ あらすじ 読者から寄せられた心霊体験に興味を持ち、調べ始めた小説家。 感想 女子大生が話すマンションの一室で起こる心霊現象に興味を持った小説家。そこで起きた過去の出来事を調べているうちに、部屋からマンション全体、そして土地の歴史を遡るよ…

「マネーモンスター」 2016

★★★★☆ あらすじ 人気経済エンタメ番組の生放送中に、番組のせいで大損をしたという男が乗り込んでくる。 感想 冒頭はテレビ番組の生放送開始前のスタジオの様子が描かれる。皆が色々と段取りを確認したりしている中、余裕しゃくしゃくの様子で軽口を叩きまく…

「超芸術トマソン」 1987

★★★★☆ 内容 建物に加えられた変更により塞がれた門や窓、上った先に何もない階段など、実用的な用途がなくなったにもかかわらず、なぜか保存されている無用の長物を「超芸術トマソン」と命名し、報告された全国のトマソンを紹介する。 トマソン - Wikipedia …

「ゴールデン・スパイ」 2013

★☆☆☆☆ あらすじ 盗まれた絵画の行方を追うスパイとその前に立ちはだかる謎の美女。 感想 「ミッション・インポッシブル」的なクールな大作スパイ映画を目指したのだろう。でも、最高にカッコいい映画を作ろうとして、最高にダサくなってしまったという割とよ…