BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

邦画

「ストロベリーナイト」 2013

★★★★☆ あらすじ 暴力団員が殺される事件が連続して起き、大掛かりな捜査が行われている中で、主人公はある人物を追って単独行動で捜査を進める。テレビドラマの劇場版。 ストロベリーナイト シーズン1 DVD-BOX 竹内結子 Amazon 感想 テレビドラマを見ていな…

「泥棒役者」 2017

★★☆☆☆ あらすじ 昔の仲間に脅されて共に空き巣に入った男は、次々とやって来る訪問者の対応に追われることになる。 感想 空き巣に入った家に次々と人が現れ、家主のふりをしたり客人のふりをしたりして、主人公が何とか難を逃れようとするドタバタ劇。主人公…

「希望の乙女」 1958

★★★☆☆ あらすじ 歌手を夢見て上京した少女は、落ち目の師と近所の楽団と共にデビューを目指す。美空ひばり芸能生活10周年記念映画。 感想 上京前の主人公が、仲間に挨拶するシーンから映画は始まる。ミュージカル映画なのでセットは高原風、歌はヨーデル調で…

「風の歌が聴きたい」 1998

★★★★☆ あらすじ 出産間近の妻を残してライフワークのトライアスロン大会に参加した聴覚障碍を持つ男は、レース中に夫婦のこれまでを振り返る。161分。 感想 聴覚障碍者同士の夫婦の物語で、全編に字幕が付いている。最初は聴覚障碍者も楽しめるような補助的…

「トイレのピエタ」 2015

★★★☆☆ あらすじ 余命間もないことを知った元美大生の男は、ふとしたきっかけで一人の女子高生と知り合う。手塚治虫が生前最後に構想したアイデアを基にした作品。 感想 余命間もない主人公を引っ掻き回す女子高生を演じる杉咲花がいい。この女子高生はヤング…

「狂った果実」 1981

★★★☆☆ あらすじ 昼はガソリンスタンド、夜はぼったくりの風俗店で働く青年は、昼に接客した若い女性客に街で声をかけられる。アリスのヒット曲「狂った果実」から着想を得た作品。 www.youtube.com 感想 仕事を掛け持ちして田舎に仕送りをする青年が、職場の…

「赤い玉、」 2015

★★★☆☆ あらすじ 大学で教鞭をとる映画監督の男は、町で見かけた一人の女子高生に惹きつけられる。 感想 人生の終わりを意識し始めた初老の男の物語。とはいえ、若い愛人と共に暮らす主人公の様子は、この世代の男として見れば全然枯れておらず、恵まれている…

「Pray プレイ」 2005

★☆☆☆☆ あらすじ 女児を誘拐し脅迫電話をかけるも、すでにその子は死んでいると告げられ、困惑する男女。77分。 感想 死んでいるはずの女児を誘拐してしまった男女に起きる物語。ジャンルで言えばホラー映画になるのだろうが、色々な要素が混じってしまってお…

「肉体の門」 1988

★★★★☆ あらすじ 戦後の混乱期に、女だけの売春組織を率い、やがては皆が楽しく暮らせるパラダイスを夢見る女。 感想 女だけの売春組織を作り、自分たちの力だけで生きてきた女たちが、一人の男を迎え入れたことからその結束が揺らぎだす。その男を演じた渡瀬…

「溺れる魚」 2001

★★★☆☆ あらすじ 警察内部の犯罪調査をする特別監察官室から、ある警部を捜査するよう命令されたクビ寸前だった警察官二人。 感想 ドラマや映画になった「トリック」シリーズのような、監督の堤幸彦らしい小ネタを散りばめた映画だ。本筋以外にノイズの多い展…

「夫婦フーフー日記」 2015

★★★☆☆ あらすじ 長い友人時代を経て結婚、そして子供が生まれるも、すぐに妻が癌で死んでしまった夫婦が、二人で過ごした時間を振り返る。事実を基にした映画。 感想 癌になった妻を看取る闘病ものの映画だ。しかし結婚から妻が死ぬまではわずか二年ほどで、…

「パズル」 2014

★★☆☆☆ あらすじ 監禁された妊婦の教師を助けるため、謎の仮面の男に強制的にゲームをさせられることになった校長ら。85分。 感想 いわゆるデスゲームものだが、なんのひねりもない「皆さんにゲームをしてもらいます」という既視感のあるくだりに、いきなりげ…

「遠い一本の道」 1977

★★★☆☆ あらすじ 国鉄職員として長年勤務した男とその家族の物語。 感想 国鉄職員の男とその家族の姿が、労働組合の活動を中心に描かれていく。労働組合が製作に関わっているので、組合活動をしてきた人には感慨深い作品になっているのかもしれない。 合理化…

「故郷」 1972

★★★★☆ あらすじ 瀬戸内海の島に一家で暮らし、砂利運搬船で生計を立てる男は、船の老朽化をきっかけに今後について悩む。民子3部作の第2作目。 感想 離党で暮らしていた一家が島を離れていくまでを描いた物語。冒頭から夫婦が船でただ黙々と働く姿が描かれ…

「閉鎖病棟 -それぞれの朝-」 2019

★★★☆☆ あらすじ 死刑執行されるも蘇生し閉鎖病棟に送られた男と、入院患者たちの群像劇。 感想 まず死刑執行しても死ななかった男はその後生き続けることが出来るという設定が不思議だ。現在では失敗することはないのだろうが、これは明治時代に実際にあった…

「Presents〜合い鍵〜」 2006

★★★☆☆ あらすじ 長年付き合った男に別れを切り出された女。45分。 感想 付き合いが長くなりマンネリの関係になっていた男に突然別れを切り出されてしまった女。この主演の女性を演じるのは広末涼子で、個人的にはこれまであまり彼女の演技が好きではなかった…

「スリ」 2000

★★★☆☆ あらすじ アルコールに溺れ、スリの仕事がまともに出来なくなってしまった男の前に、弟子入りを志願する若い男が現れる。 感想 中年のアル中でスリの男とその周囲の人物の物語。当然、話の中心はアル中とスリの話の2本立てで展開されるのだが、どちら…

「チンピラ」 1996

★★★★☆ あらすじ ヤクザが運営する会社で働き始めた男は、先輩社員と仲良くなる。 感想 主人公とその先輩の友情のようなものを描いた作品。終始主人公が何をやりたいのかがよく分からないのだが、描き方が悪いとかではなく、そもそも本人も何がやりたいのかが…

「鯨と斗う男」 1957

★★★☆☆ あらすじ 有能だが傲慢な捕鯨船の船長と、そんな彼に反発する若き乗組員の男。 感想 捕鯨船が題材になっていて、今同じような映画を撮ろうとすると色々とややこしい問題が起きるのだろうなと、なんだか少しドキドキしてしまう。だが当時は別に何のため…

「インターミッション」 2013

★★★☆☆ あらすじ 閉館間際の映画館にやってきた観客たちが幕間に繰り広げる群像劇。老舗映画館「銀座シネパトス」の閉館をきっかけに作られた映画。 感想 上映されている映画の幕間ごとに、様々な登場人物たちがちょっとした物語を繰り広げる。それぞれの物語…

「ガンマー第3号 宇宙大作戦」 1968

★★★☆☆ あらすじ 遊星の地球衝突を回避する作戦を実行するために、宇宙ステーション「ガンマー第3号」に向かった主人公。 感想 遊星爆破のためにまずは宇宙ステーションに向かった主人公。50年以上前の作品なので、宇宙の映像は今と比べたら全然ショボいのだ…

「エロチックな関係」 1978

★★★☆☆ あらすじ ある会社社長から愛人の素行調査を依頼された探偵は、いつしかその女と関係を持つようになり、事件に巻き込まれていく。 感想 冒頭の探偵の主人公と秘書の女の会話シーンでの、加山麗子演じる秘書の食べながら喋る姿が汚くて引いてしまった。…

「ブリスター!」 2000

★★★☆☆ あらすじ 世界に一つしかないと言われている幻のフィギュアを探し求めるアメコミフィギュアコレクターの男。 世界で1体 幻の? ヘルバンカー HELL BANKER ブリスター(BLISTER) 伊藤英明 主演映画 ノーブランド品 Amazon 感想 フィギュアコレクターの男…

「落下する夕方」 1998

★★☆☆☆ あらすじ 同棲していた男が他に好きな女性ができたと出て行き、家賃のやりくりに困っていた女の元に、その男が好きになった女性が転がり込んでくる。 感想 主人公と元恋人、そして元恋人が好きになった女の奇妙な三角関係が描かれていく。主人公と元恋…

「万能鑑定士Q -モナ・リザの瞳-」 2014

★☆☆☆☆ あらすじ どんなものでも鑑定してみせる主人公は、その能力を見込まれてルーブル美術館の臨時学芸員に推薦されるが、そこで事件が起きる。 感想 主人公の万能鑑定士としての能力を見せつける冒頭は悪くなかった。だがここで主人公はすごい人なのだと示…

「刺青 IREZUMI」 1984

★★☆☆☆ あらすじ 金持ちの娘である友人と間違われ、誘拐されてしまった歌手の女。 感想 事の発端となる主人公に対するナンパの仕方がワイルドだった。運転中の女の車にバイクで近づき、窓をガンガンと蹴る。最後は転んで事故に見せかけ、女に因縁をつけて言い…

「凪待ち」 2019

★★★★☆ あらすじ 子供を連れて地元に戻る恋人についていくことにした男は、思わぬ事件に遭遇し人生が狂っていく。 感想 恋人の実家で共に暮らすことになった男が主人公。結婚していれば何の問題もないのだが、籍を入れていないことで色々と気を使ってしまいそ…

「きみの鳥はうたえる」 2018

★★★★☆ あらすじ 友人と共同生活を送るバイト店員の男は、ある女性と付き合い始め、三人で出かけるようになる。 感想 あてもなく時間を持て余した若者たちのひと夏の物語。三人が夜遊びするシーンが多く登場するのだが、その雰囲気をよく表現できている映像が…

「ボーイ・ミーツ・プサン」 2007

★★★☆☆ あらすじ 観光プロモーション用の映像撮影を行うために単身で韓国・プサンに行かされた若い男は、現地で一人の若い女性と出会う。 感想 柄本佑演じる若いカメラマンが、現地で出会った日本人の女性と共にプサンの観光名所をめぐる。主人公の目的は観光…

「半世界」 2019

★★★★☆ あらすじ 地元で親の仕事を継いで炭焼き職人をする男は、ある日中学時代の同級生が戻ってきた事を知る。 感想 ずっと地元にいた主人公と世界を見てきた男が再会して始まる物語。世界の荒波にもまれてきた男にとっては、主人公が広い世界を知らず、ぬる…