BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

★4

「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」 2012

★★★★☆ あらすじ インドの動物園をやめて一家でカナダへ移住する船旅の途中で遭難し、小さなボートでトラと共に漂流することになった青年。 感想 小さなボートでトラと共に漂流するなんて絶対無理、ファンタジーならわかるけど…と思っていたのだが、いざ見て…

「FRIED DRAGON FISH」 1993

★★★★☆ あらすじ 捜索を依頼された深海魚を探す探偵と、オペレーターの女。テレビドラマとして製作・放送され、その後に劇場公開された。 感想 30年近く前だから当然だが、出演者らが皆若い。そして、得体のしれない若者を演じる浅野忠信の存在感。彼だから成…

「ディストラクション・ベイビーズ」 2016

★★★★☆ あらすじ 憑りつかれたように繁華街で道行く人に喧嘩を仕掛け、殴りかかる男。 感想 冒頭の音楽が不穏過ぎると感じたのだが、全然それに負けない不穏な内容の映画だった。 何の説明もなく、ただただ暴力にのめり込む男の物語。それを演じる柳楽優弥の…

「男はつらいよ お帰り 寅さん」 2019

★★★★☆ あらすじ 作家となった寅次郎の甥、満男はサイン会でかつての恋人・泉と再会を果たす。シリーズ50作目。 感想 冒頭はいまいちしっくりこない。オープニングで主題歌を歌う桑田佳祐も悪くはないのだが、どこかコントのようでもある。そんなぎこちない感…

「暗夜行路」 1937

★★★★☆ あらすじ 父親との間にあるわだかまりや、自分の出生の秘密に思い悩む青年。 感想 思い悩んでいる青年ではあるが、女遊びをしたり反省したり、友人と酒を飲んだりと、普通に生活して気分がころころと変わる姿がリアルだ。どんなに思い悩んでいる人だっ…

「新少林寺/SHAOLIN」 2011

★★★★☆ あらすじ 部下に裏切られ、かつて愚弄した少林寺に助けを求めた軍人。 感想 冒頭のアンディ・ラウ演じる軍閥の男が、少林寺に無礼を働いて、主役なのにこんなことするの?と思ってしまったのだが、そんな彼が改心していく物語だった。そういった意味で…

「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 2011

★★★★☆ あらすじ 蚤の市で船の模型を購入したら謎の人物につけ狙われるようになった少年記者のタンタン。 感想 見始めるまではCG作品だと知らなかったので、いざ始まってみると驚いた。ただ原作のキャラクターのイメージを壊さずに済むし、CGならではの表現が…

「人間の性はなぜ奇妙に進化したのか」 1999

★★★★☆ 内容 我々がごく普通と思っている人間の性の事柄は、動物界全体から見ると随分と奇妙に感じられる事ばかり。人類の性はなぜそのように奇妙に進化したのか、進化生物学者が考察する。単行本「セックスはなぜ楽しいか」から改題。 感想 自然界の生存のた…

「ファイナル・プロジェクト」 1996

★★★★☆ あらすじ CIAの捜査に協力して、香港からウクライナまで女を監視するために同じ飛行機に乗り込んだ警官。 感想 香港からウクライナ、オーストラリアとワールドワイドな映画。007を意識しているのが良く分かる。基本的に英語なのもすごい。日本映画で日…

「アンリミテッド」 2015

★★★★☆ あらすじ メッセンジャーの仕事中に出会った女性を介して、パルクールの魅力にハマった男。経済的な理由からパルクール仲間と共に危険な仕事をするようになる。 www.youtube.com 感想 ストーリーとしては特段真新しいところはないし、中盤は少しダレる…

「絢爛たる影絵 小津安二郎」 1982

★★★★☆ 内容 「東京物語」で助監督を務め、その後直木賞を受賞した作家による監督・小津安二郎の考察が、思い出を交えて語られる。 あらすじ 名作「東京物語」の撮影に参加したのだから、さぞや巨匠・小津をリスペクトして仕事をしていたのかと思っていたら、…

「ズートピア」 2016

★★★★☆ あらすじ 両親の心配をよそに、夢だった警察官になったウサギの少女。しかし、小型の草食動物という事で思うような仕事を任せてもらえず苦悩する。 感想 物語の世界観の紹介から主人公の立場の説明、そして地道な努力の末に幼い頃からの夢を叶え警察官…

「マイ・ブラザー 哀しみの銃弾」 2013

★★★★☆ あらすじ 出所したばかりの兄とわだかまりを抱えながらも彼を支えようとする警察官の弟。2008年のフランス映画「Les Liens du sang」のリメイク。 感想 スタイリッシュで期待が高まるオープニング。使われている音楽も良くて、センスを感じさせる作品…

「健さん」 2016

★★★★☆ 内容 高倉健を知る人たちにインタビューしたドキュメンタリー映画。 感想 世界的な映画監督から行きつけだったお店の主人まで幅広くインタビューが行われている。 特にマーティン・スコセッシやジョン・ウーら映画監督たちの話は、普段はあまり表に出…

「羆嵐」 1977

★★★★☆ あらすじ 1915年に北海道で起きた日本史上最大の熊による獣害「三毛別(さんけべつ)羆事件」 を題材にした小説。 三毛別羆事件 - Wikipedia 感想 開拓民たちが三毛別に移り住むことになった経緯についての軽い紹介が終わった途端に始まるヒグマによる…

「大脱出」 2013

★★★★☆ あらすじ 実際に入所して脱獄してみせてセキュリティの不備を指摘するセキュリティコンサルタントの男は、新たな依頼で裏で政府が支援している非合法の監獄に入所するが、何者かの陰謀により一生監獄に閉じ込められようとしていることに気づく。 感想 …

「愛怨峡」 1937

★★★★☆ あらすじ 温泉宿の若旦那の子供を身ごもり一緒に駆け落ちした女中。しかし、男は連れ戻され、身重のまま一人東京で生きることになってしまう。 感想 白黒の古い映画でかなり画質が悪く、音声も聞き取れない部分があるが、次第に慣れてくる。80年前の街…

「ブリングリング」 2013

★★★★☆ あらすじ ハリウッドのセレブの家に不法侵入し、ブランド品などを盗み出す10代の少女たち。実話をもとにした物語。 CHRISTIAN LOUBOUTIN(クリスチャンルブタン) FOLLIES SPIKES FLAT パンプス 3170654 0031 BK01 [並行輸入品] メディア: ウェア&シュ…

「白夜/おかしな人間の夢」 1848

★★★★☆ あらすじ 夜の街を散歩していた青年は、泣き濡れる一人の少女と出会う(白夜)。他全4編の短編集。 感想 表題作「白夜」は夢想ばかりしている青年とある少女との数日間の恋物語。恋が上手くいかず落胆している少女に恋をしてしまっている時点で最初か…

「おいしい生活」 2000

★★★★☆ あらすじ 銀行まで穴を掘って大金を盗もうと近くの店舗を借りたコソ泥たち。 感想 コソ泥たちが店舗を借りて何もしないのは怪しまれると、カモフラージュのために主人公の妻にやらせたクッキー屋が異常に繁盛してしまうという設定自体が笑える。 水道…

「キングスマン」 2015

★★★★☆ あらすじ ロンドンの高級テーラーを拠点に活動するどこの国にも属さない秘密のスパイ組織「キングスマン」。かつて同僚に命を救われた組織の男は、その息子をスカウトする。 感想 高級スーツを着こなし、革靴や傘、万年筆を秘密の武器として使用するス…

「ダーク・シャドウ」 2012

★★★★☆ あらすじ 手を出して恨みを買い、魔女となった使用人に恋人を殺され、不老不死のヴァンパイアにされた上で生き埋めにされてしまった豪邸に住む男。200年ぶりに掘り起こされ、子孫の住む豪邸に戻ってくる。 感想 主人公がヴァンパイアになった1700年代…

「金色夜叉」 1898

★★★★☆ あらすじ 結婚の約束を反故にして金持ちと結婚した幼馴染に絶望し、前途有望な将来を捨て姿をくらました男。執筆中に作者死亡のため未完。 感想 熱海で貫一がお宮を足蹴にするするシーンが有名な小説。ちなみに著者の尾崎紅葉が女だと思っていたのは内…

「人喰い ロックフェラー失踪事件」 2019

★★★★☆ 内容 曽祖父は世界一の大富豪、父はニューヨーク州知事で後の副大統領というマイケル・ロックフェラー。23歳の彼がニューギニアで消息を絶った事件の真相を探る。 感想 世界的な大富豪ロックフェラー家の御曹司が未開の地で消息を絶ち、しかもおそらく…

「二ツ星の料理人」 2015

★★★★☆ あらすじ パリで問題を起こして姿を消していた有名料理人が、復活をかけてロンドンのレストランのシェフとなる。 感想 トラブルを起こしパリを去った有名料理人。しかし悔い改めて、酒も女もドラッグも絶って、再び料理人として出直そうとする。強引に…

「こころの処方箋」 1992

★★★★☆ 内容 心理学者による55編のエッセイ。 感想 最近は命令調の上から目線のタイトルの本が多い。著者が専門家だったり成功者だったりの裏付けから、御託は並べずとりあえず自分の云うことを聞け、という事なのだと思うが、本書は違う。 「1日30分」を続け…

「酔拳2」 1994

★★★★☆ あらすじ 酔拳の使い手である青年が、国宝を国外に持ち出そうと企む一味を阻止しようと立ち上がる。 感想 父親に頭が上がらない主人公が何歳の設定なのかは分からないが、当時40歳のジャッキーでは少し苦しい感じはある。しかし、この役はジャッキーし…

「アリババの野望 世界最大級の「ITの巨人」ジャック・マーの見る未来」

★★★★☆ 内容 中国で起業し世界的なIT企業へと成長させたアリババグループのジャック・マーの歩みを紹介する。 感想 先日(2019年9月)引退したことで話題になったアリババグループの創業者、ジャック・マーの歩みが、2014年9月のニューヨーク証券取引所に上場…

「天才スピヴェット」 2013

★★★★☆ あらすじ アメリカ西部の片田舎で、家族の中で疎外感を感じながら暮らす天才少年は、権威ある科学賞に選ばれ、東部のワシントンで行われる表彰式に参加するため、家族に黙って一人で列車に飛び乗る。 感想 広大な西部の牧場で暮らす家族。父親は無口な…

「コレクター」 2012

★★★★☆ あらすじ 手がかりがなく、難航する娼婦の連続失踪事件。捜査が打ち切られそうになっていたその時、担当刑事の娘が事件に巻き込まれる。事実を基にした映画。 感想 ほとんど手がかりがなく、打ち切られそうになっていた事件が、担当刑事である主人公の…