BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

★4

「白雪姫と鏡の女王」 2012

★★★★☆ あらすじ 継母に城を追い出されてしまった白雪姫。 感想 継母役のジュリア・ロバーツがいい感じで悪役を演じている。白雪姫を何度も殺そうとするので実際のところはかなりあくどいのだが、それを上手くオブラートに包みこみ、ファンタジー色を損なわな…

「「バカ」の研究」 2020

★★★★☆ 内容 心理学、行動経済学、哲学、人類学など、各界を代表する知識人たちによる「バカ」の考察。原書はフランスで出版された。 感想 タイトルからして刺激的だが、全編にわたって何度も「バカ」という言葉が登場してなかなか壮観。特に冒頭の編者による…

「ハードロマンチッカー」 2011

★★★★☆ あらすじ 逮捕されたという知り合いの真相を探っているうちに、大きな騒動を引き起こしてしまった男。 感想 主演の松田翔太が良い存在感。線の細いシルエットが、いかにもケンカが強そうなヤバい奴感を醸し出していた。その他の出演陣も豪華で、皆が良…

「プリティ・イン・ピンク/恋人たちの街角」 1986

★★★★☆ あらすじ 片親で貧しい家庭の女子高生が、裕福な同級生と恋仲になり、卒業パーティーに誘われる。 感想 貧乏な少女が金持ちのお坊っちゃんに見初められ、彼女に恋心を抱く幼馴染の助力もあって、身分の差を乗り越えた恋愛を成就させる、というまるで少…

「007 スカイフォール」 2012

★★★★☆ あらすじ 潜入中の諜報員たちの情報が盗まれ、その首謀者を追うジェームズ・ボンド。シリーズ23作目。ダニエル・クレイグ版の3作目。 感想 組織存続の危機の中、奮闘するジェームズ・ボンド。ミッション・インポッシブルもそうだったが、今どきスパ…

「湖畔の愛」 2018

★★★★☆ あらすじ 主人公が勤める湖畔のホテルで巻き起こる数々の騒動。 感想 巻末の解説で吉本新喜劇的と評されていたが、確かにあの舞台でやっていそうな物語である。同じ設定、同じキャラで繰り広げられる物語。抱腹絶倒というわけではないが、それなりに笑…

「ロスト・イン・北京」 2007

★★★★☆ あらすじ 勤め先のオーナーと関係を持ってしまった既婚の女は、身ごもったことを知る。 感想 主人公が夫とオーナー、どちらが父親か分からない子供を身ごもってしまった事がすべての始まり。ただ誰が悪いとも言い切れないのが、なんとも言えないところ…

「パラダイス・ナウ」 2005

★★★★☆ あらすじ パレスチナ。自動車修理工場で働く二人の男は、ある日、自爆テロの実行犯に選ばれたと告げられる。 感想 何でもない普通の一日が終わろうとする時、誰かに突然「明日の自爆テロの実行犯に選ばれたからよろしく。」と言われて、即答で「喜んで…

「オーバードライヴ」 2013

★★★★☆ あらすじ おとり捜査で麻薬の密売人に仕立て上げられた息子の罪を司法取引で軽減させるため、麻薬組織に近づく主人公。実話を基にした物語。 感想 使いようによってはとても有効である司法取引や密告制度、おとり捜査の負の部分を描いた作品。そもそも…

「いつも2人で」 1967

★★★★☆ あらすじ 結婚した夫婦の12年間の軌跡。 感想 一組の夫婦の出会いからの12年間が描かれる。そこに描かれるのは、最初は楽しく幸せだが、結婚、子育てを経て、やがていがみ合い会話もなくなっていく、世界中どこにでも見られそうなありふれた夫婦の姿。…

「見えない暗闇」 1995

★★★★☆ あらすじ 妻の浮気相手に暴力を振るい、殺してしまったかもしれないと怯える男。 感想 世の中、みんな分かったような顔をして歩いているが、その実、知っている事なんてごくわずか。日々やっている事のほとんどは全く合理的でなかったりする。妻に浮気…

「スパイ・レジェンド」 2014

★★★★☆ あらすじ 引退した元CIAエージェントは、ロシアで諜報活動中の女性を救出して欲しいとの依頼を受ける。 感想 テンポよく展開し、ちょっとした驚きも何個か用意されていて、ダレることなく楽しめる映画。ほぼ主人公が逆境に陥ることなく物語は進むが、…

「ええじゃないか」 1981

★★★★☆ あらすじ 幕末、アメリカから日本に戻って来た元農民の男は、芸人となった妻のいる両国で共に暮らし始める。 感想 泉谷しげる演じるアメリカ帰りの男とその妻である桃井かおり演じる女芸人の二人を中心にして、幕府や薩長、そしてその間でうごめく政商…

「シンコ・エスキーナス街の罠」 2016

★★★★☆ あらすじ 政治が腐敗し、テロがはびこるフジモリ政権下のペルーで、スキャンダル写真で世間を騒がすことになった富豪。 感想 全然知らなかったが、ペルーでフジモリ氏が大統領に当選した時、次点だったのは、後にノーベル文学賞も受賞したこの本の著者…

「岳-ガク-」 2011

★★★★☆ あらすじ 山岳遭難救助隊の新人としてやって来た一人の女性と、山を知り尽くす山岳救助ボランティアの男性。 感想 長澤まさみ演じる新人隊員を通して、この山岳救助隊の世界を観客が追体験するという構図の映画。観客は彼女に感情移入して映画を観るこ…

「ハリウッド白熱教室」 2015

★★★★☆ 内容 NHK Eテレで放送された「ハリウッド白熱教室」の書籍化。 感想 昔テレビで放送されているのをちらっと見て、面白いなと思った記憶のあるテレビ番組が書籍化されたもの。「脚本」「ビジュアル・デザイン」「撮影」「編集」「音響効果」という5つの…

「水のないプール」 1982

★★★★☆ あらすじ クロロホルムを使用して、夜な夜な女性宅への侵入を繰り返す男。 感想 こういう物語の主人公は、別に孤独な独身男でも構わない気がするのだが、結婚して子供がいるという設定になっている。この時代は、この年齢で結婚していないと、相当な変…

「オリエント急行殺人事件」 2017

★★★★☆ あらすじ 乗り合わせた列車内で殺人事件に遭遇した名探偵エルキュール・ポアロ。 エルキュール・ポアロ - Wikipedia 感想 ケネス・ブラナー演じる主人公ポワロの髭が惚れ惚れするほど立派だった。昔は皆こんな風に髭を伸ばしていたのに、なんでいつの…

「フォーカス」 2015

★★★★☆ あらすじ ある女性を仲間に引き入れ仕事を行なった詐欺師グループのリーダーは、三年後、別の仕事現場で彼女に再会する。 感想 小粋なセリフ、洒落た雰囲気で物語は進む。音楽もよくてスタイリッシュな映画。 詐欺師たちの物語なので、何が起きてもど…

「江分利満氏の優雅な生活」 1963

あらすじ 昭和30年代、電機会社に勤めるサラリーマン、江分利満(えぶりまん)氏の日常。直木賞受賞作。 感想 会社や仕事、社宅での暮らしや飲み屋の話など、平凡なサラリーマンの日常を綴ったエッセイのような小説。会社員だった著者が、日々の暮らしで思っ…

「日蝕・一月物語」 1998

★★★★☆ あらすじ 「月蝕」。舞台は中世ヨーロッパ。ある本を求めて旅に出た神学僧は、途中である村に住む錬金術師のもとをを訪ねる。芥川受賞作。 「一月物語」。熊野を旅する青年は、蛇に噛まれて山中の禅堂で療養していたが、そこで不思議な体験をする。 感…

「チリ33人 希望の軌跡」 2015

★★★★☆ あらすじ 鉱山で崩落事故が起き、33人の作業員が地中に閉じ込められてしまう。2010年にチリで発生した「コピアポ鉱山落盤事故」を題材にした物語。 コピアポ鉱山落盤事故 - Wikipedia 感想 地下深くおよそ700メートルの場所に閉じ込められるというのは…

「バーニング・オーシャン」 2016

★★★★☆ あらすじ メキシコ湾沖の石油掘削施設が爆発し、混乱する現場の作業員たち。実際に起きた事件に基づいた映画。 2010年メキシコ湾原油流出事故 - Wikipedia 感想 海上の石油掘削施設での出来事を描いた物語。掘削のメカニズムについて分かりやすく説明…

「ダンケルク」 2017

★★★★☆ あらすじ 第2次大戦のヨーロッパ。ドイツ軍により北フランスのダンケルクに追い込まれてしまったイギリス軍ら連合軍は、撤退戦を行なおうとしていた。 ダンケルクの戦い - Wikipedia 感想 ほとんどセリフもなく展開される物語。これだけたくさんの兵…

「愛の讃歌」 1967

★★★★☆ あらすじ 恋人がブラジルに行ってしまった若い女性とそれを見守る島民たち。 感想 タイトルからして高尚な男女の恋愛物語かと想像していたのだが、実際はもっと広い意味での愛、大きな愛を描いた物語だった。島を出て行った青年が残していった恋人と父…

「プレオー8の夜明け」 1970

★★★★☆ あらすじ 短編集。表題作は、敗戦後に戦犯としてサイゴン刑務所に抑留された主人公たちの日常を描く。芥川賞受賞作。タイトルの読みは「プレオ―8(ゆいっと)の夜明け」。 感想 従軍体験をした著者による戦争小説。読んでいると、実際に戦争に行った…

「オールド・ボーイ」 2013

★★★★☆ あらすじ 何者かに20年間解禁され、その間に妻殺害の犯人にも仕立てられてしまった男は、ある日突然解放される。2003年の韓国映画「オールド・ボーイ」のリメイク。 感想 わけも分からず拉致監禁されてしまった主人公。最初はすぐに誰かが現れ、その理…

「炎の大捜査線」 1991

★★★★☆ あらすじ 殺人事件を起こしたのが死刑執行されたはずの人物だったことを知り、刑務所に潜入捜査することになった警察官。 感想 主演はジャッキー・チェンではなく、レオン・カーフェイ。さらに言うと彼も建前上は主役のセリフ回し役といった風で、実際…

「マン・オブ・スティール」 2013

★★★★☆ あらすじ 滅亡直前のクリプトン星から地球に送られた、生まれたばかりのスーパーマンは、やがて成長し、クリプトン星人たちと戦うことになる。「DCエクステンデッド・ユニバース」 第1作目。 感想 序盤の滅亡寸前のクリプトン星での出来事から、地球…

「宇喜多の楽土」 2018

★★★★☆ あらすじ 五大老の一人として、豊臣政権を支えた備前岡山藩主・宇喜多秀家の生涯。 感想 宇喜多秀家は、秀吉に可愛がられてお気楽に過ごしていたのかと思っていたのだが、お家騒動があったりして大変だったのか。しかも、隣国で大国の毛利家とそれを警…