BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2013-09-21から1日間の記事一覧

「知りすぎていた男」 1956

★★★☆☆ 内容 1934年のヒッチコック監督作品「暗殺者の家」のリメイク。 感想 人違いされて巻き込まれてしまったというのは分かるのだが、息子が誘拐までされるなんて過敏だ。他国の政治家の暗殺情報なんて知ったことかと思ってしまいそう。 スタッフ/キャス…

「全面改訂 超簡単 お金の運用術」 2013

★★★★☆ 投資したいけどいろいろ勉強しないといけないからと、なかなか踏み出せない人にはいい本。超シンプル。自分の投資に不安な人にもいい。著者は色々な方法を紹介したいがそれだと初心者には複雑になりすぎるという事で敢えて簡単な方法でそれなりの結果…