読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「笑う大天使」 2006

邦画 映画 ★1

笑う大天使(ミカエル)[レンタル落ち]

★☆☆☆☆

 

 母と死別した貧しい女子高生が生き別れた金持ちの兄に引き取られ、富裕層の通うお嬢様学校に転校する。

 

 正直何がやりたいのか分からない映画。あの安っぽいCGは何の効果があるの?多分笑いを取ろうとしているシーンも全然笑えないし。原作の漫画を読んでないからあれだけど、ストーリー自体も意味不明。いらいらする。

 

 多分監督はアクションシーンを取りたかったんじゃないかと想像する。そこはまぁまぁのレベルで力が入ってる感じがした。役者も無駄に体を張っている。

 

 そんな中唯一の見せ場は菊池凜子の衣装。乳首丸出しのスケスケの衣装。何で?

 

監督 小田一生

 

原作

笑う大天使(ミカエル) (第1巻) (白泉社文庫)

笑う大天使(ミカエル) (第1巻) (白泉社文庫)

 

 

出演

bookcites.hatenadiary.com

伊勢谷友介 / 関めぐみ / 平愛梨 / 松尾敏伸 / 菊池凜子

 

  

広告を非表示にする