BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2011-01-18から1日間の記事一覧

「さよなら渓谷」 2008

★★★☆☆ 幼児殺害事件の容疑者の女の隣の部屋に住む男女の、なんとなく違和感のある関係が次第に明らかになっていく。 確かに最初はこの容疑者との関係に気を取られていたが、事実が明らかになる前になんとなく真相は分かってしまった。話の持っていき方からす…