BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2014-12-17から1日間の記事一覧

「Jam Films」 2002

★★★☆☆ 短編映画ってこんな感じになってしまう。何とも言えない中途半端な余韻だけが残る。 短編で最高に面白いものを作るっていうのは、相当な才能がいりそうだ。 the messenger -弔いは夜の果てで- 監督 北村龍平 出演 魚谷佳苗/北村一輝/坂口拓 けん玉 …

「アナライズ・ユー」 2002

★★★★☆ たしか続編で、前篇がどんな話だったか覚えていないのが残念だが、それでも楽しめた。相変わらずデニーロはいい表情を見せる。 監督/脚本 ハロルド・ライミス 製作総指揮/出演 ビリー・クリスタル 出演 bookcites.hatenadiary.com リサ・クドロー/…

「メダリオン」 2003

★★★☆☆ 感想 映画に深みがないというか・・・。まぁコメディだからしょうがないのか。シリーズもののドラマを途中から見させられたような気分。登場人物のキャラクターはもうわかってるでしょ?という感じで説明なし。 ジャッキーの相棒役の男は、笑わせ方が…

「借りぐらしのアリエッティ」 2010

★★★★☆ 感想 アリエッティの存在を素直に受け入れてしまう少年がよく分からないが、まぁ普通に面白かった。 うちみたいにほこりまみれの家には来ないのだろうな、と思ってしまった。 // スタッフ/キャスト 監督 米林宏昌 脚本 宮崎駿/丹羽圭子 原作 床下の…