BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2016-06-12から1日間の記事一覧

「告発の行方」 1988

★★★☆☆ 酷いことされた後に、相手に当然の罰を与えるためにこんなことをしなければいけないというのは相当応えるだろうな。その辺りをジョディ・フォスターがうまく演じていた。 監督 ジョナサン・カプラン 出演 ジョディ・フォスター/ケリー・マクギリス/…

「丹下左膳 百万両の壺」 2004

★★☆☆☆ 落語に出てきそうな話。 いつもはダメな奴だが、いざというときはメチャクチャ格好いい、っていうのがこの映画では必要だと思うんだけど、メチャクチャ格好良くはないのが残念。そのために重要なチャンバラシーンもあんまり気合入ってない感じだし、ど…

「レイジング・ブル」 1980

★★★☆☆ ボクシング映画のように見せてるけど実際はサイコパス映画にしか見えない。ロバート・デ・ニーロはこんな役をやらせたら本当にやばい。関わりたくない感が半端ない。 そして、同一人物とは思えないほどのボクサー時代と引退後の体型変化。オスカー取る…

「理想の恋人.com」 2005

★★★☆☆ ネットの出合い系サイトでの恋人探し。ネットへのポジティブっぷりが気持ちいい。日本だったら個人情報がどうのとか言って慎重になっちゃうところを、逆にネットなんだから実際に会うまでは分からないとか言っちゃって、どんどん自分を盛っていく。こ…