BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2016-12-17から1日間の記事一覧

「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」 2014

★★★☆☆ あらすじ 大家族の末っ子の少女が様々な経験を通して成長する。 感想 ほとんど関西弁の芦田愛菜の可愛さだけで突き進んでいるような映画。その他の子役たちもそれなりに演技がうまかったが。 どこか話が散漫で、焦点が定まらないような感じ。なんとな…