BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2018-01-20から1日間の記事一覧

「すべてがFになる」 1996

★★★☆☆ あらすじ 殺人事件を起こし、10数年幽閉されるように生活していた天才科学者が、何者かに殺害される。 感想 最初から誰も容疑者じゃないような書き方。普通はこの人が犯人ぽいなと思わせるような描写があったりするが、この本の中では皆がただ推理のた…