読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「TALKING BOOK」 2012

音楽 ★3

Talking Book

★★★☆☆

 

MACY GRAY

 

 スティービー・ワンダーの名盤発売40周年を祝って制作された完全カバーアルバム。

 

 スティービーの名盤とか言ってるけど残念ながら聞いていない。スティービーと言えば大御所となって太った姿で面白みのない愛だの平和だの歌っているイメージがあって。エルトン・ジョンもそうだけどなんか大御所で太ってしまっている人の歌はつまらないなと感じてしまう。だけど、彼らも大御所になったのには勿論ちゃんと訳があって若い頃の痩せて野心に満ちていた時の歌はさすがだと思わせるものが多い。

 

 で、メイシー・グレイ。今年前半にカバーアルバムを出してまたカバーアルバム出しちゃって大丈夫だろうか。まぁこのアルバムは40周年の今年に出すから意味はあるんだろうが。自分の好きなアーティストが今年は結構カバーアルバムを出していて結構食傷気味の所がある。CDが売れないのもあるんだろうな。

 

 相変わらずの個性的な声で、一聴したときはまぁこんなものかなと思っていたのだけど、何度か聴いているうちに最近では結構いいかも、って思っている。ソウルやR&B系のアルバムにはありがちな展開。また数年おきにヘビーローテしていそう。

  

Talking Book

Talking Book

 

  

1. You Are The Sunshine Of My Life

2. Maybe Your Baby

3. You And I (We Can Conquer The World)

4. Tuesday Heartbreak

5. You've Got It Bad Girl

6. Superstition

7. Big Brother

8. Blame It On The Sun

9. Looking For Another Pure Love

10. I Believe (When I Fall In Love It Will Be Forever)

 

  

この作品に関連する作品
Talking Book

Talking Book

 

 

広告を非表示にする