BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2018-03-10から1日間の記事一覧

「仁義」 1970

★★★☆☆ 刑務所を出所した男は、逃亡犯と偶然知り合い、看守に持ちかけられた情報を元に宝石店を襲う計画を立てる。 ほとんど説明的なセリフはなく、青白い映像の中、男たちは笑顔を見せること無く、淡々と物語は進んでいく。 正直、アラン・ドロン以外の登場…