BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2019-01-10から1日間の記事一覧

「嫌われ松子の一生」 2006

★★★☆☆ 存在すら知らなかった死んだ叔母の遺品整理を頼まれた若い男は、彼女の人生を振り返ることになる。 様々な映像表現を使い歌って踊ってと、過剰とも思えるような演出。別にそれが好きというわけではないのだが、出来ることならそれを最後まで貫き通して…