BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2020-12-05から1日間の記事一覧

「哀愁のサーキット」 1972

★★★☆☆ あらすじ 人気歌手と恋に落ち、逃避行するプロレーサー。 感想 主人公を演じる峰岸徹(峰岸隆之介)が、まるで少女漫画の王子様のような男前。なんだか怪しげなおじさん役をすることが多かった中年以降の彼しか知らなかったので、若い頃はこんなに男前…