BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

2022-07-29から1日間の記事一覧

「現代やくざ 与太者の掟」 1969

★★★☆☆ あらすじ 出所したての主人公は、ふとしたきっかけであるヤクザの男と兄弟の契りを交わすが、彼の所属する組織と揉め事を起こしてしまう。「現代やくざ」シリーズ第一作目。 感想 主演の菅原文太がギラギラした存在感を放っている。晩年の彼の無駄に重…