BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「カメリア」 2011

カメリア [DVD]

★★★☆☆

 

内容

 韓国・釜山を舞台にした、韓国・タイ・日本の三人の監督による愛をテーマにしたオムニバス映画。

 

あらすじ・感想

IRON PUSSY

あらすじ

 女スパイが、ターゲットの男と恋に落ちてしまう。 

 

感想 

 風変わりなファッションだったり、突然歌い出すミュージカル風味だったりと、独特な雰囲気を醸し出している映画。終盤、突然タイムスリップするのだが、その辺りから話が見えなくなってしまった。

 

 なぜタイムスリップしたのか、男はなぜクローンを作ったのかよくわからない 。とは言え何となく雰囲気で悲しい気分にさせられてしまったのは事実。

 

 一つだけ、なぜか男が女スパイを演じているのが不可解だったが、どうやらこの監督・主演のコンビで以前作った映画のキャラクターのようだ。

アイアン・プッシーの大冒険 : 作品情報 - 映画.com

 

 それが映画の独特の雰囲気に貢献しているとは言えるのだが、きれいな女優でやって欲しかったという思いもないではない。

 

監督 ウィシット・サーサナティヤン

出演 ミシェル・シャオワナサイ/キム・ミンジュン

 

Kamome

あらすじ

 町中を裸足で歩く女が気になり、声をかけた映画のカメラマン。

 

感想

 吉高由里子が演じる謎の女。序盤は若干彼女のすっとぼけぶりにイラッとくるが、このオムニバス映画の中では一番悪くない出来だった。

 

 真っ暗な夜の海を映画のスクリーンに見立てて、二人が次々と想像力を働かせて、物語のイメージを語り合うシーンは良かった。ただそんなに英語が堪能なら、もっとコミュニケーションをうまく取れるだろと思わなくはなかったが。

 

監督 行定勲

出演 ソル・ギョング吉高由里子

 

LOVE FOR SALE

あらすじ

 自由に記憶をいじることが出来るようになった近未来。記憶を奪うために拉致された恋人を探す男。

 

感想

 話がいまいちよくわからない物語。尖ったものを作ろうとしたが、うまく消化できていない印象を受ける。

 

 探していた恋人は、実はいじられた記憶で作られた恋人だった。だけど、それでもそれはやっぱり本物の愛だったんじゃないか、みたいなことを言いたかったのだとは思うが、曖昧な描写が多く分かりづらかった。そんなイメージが上滑りしてしまっているような映画だった。

 

監督 チャン・ジュナン

出演 カン・ドンウォン/ソン・ヘギョ

 

カメリア [DVD]

カメリア [DVD]

 

カメリア (映画) - Wikipedia

カメリア | 映画 | 無料動画GYAO!

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com