BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

「紀子の食卓」 2006

紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]

★★★☆☆

 

 東京への進学を父親に反対されたことから、家出して上京し、ネットで知り合った女と会うことになった女子高生。

 

 正直、東京の大学に進学するのを反対しただけでこんな事になっちゃうの?という気はしてしまうが、突発的に家出してしまう女子高生。別に頭ごなしに反対されたわけではないんだし、最初から分かってもらえないと諦めてしまわないで思っていることちゃんと言えばいいのに、と思ってしまった。どんなに主張しても理解してくれないのだったら、家出も仕方がないけど。そういった家族内でのありふれたやり取りに嫌気が差したというのもあるのかもしれない。

 

 上京した主人公は、ネットで知り合った女に誘われ「レンタル家族」の仕事を始め、それにのめり込んでいく。本物は何もしなくても本物だけど、偽物は本物に似せる努力をしなければ本物らしくないように、家族も擬似家族の方が本物っぽい。そして素でいるよりも演じるほうが素直に感情を表現できて楽なのかもしれない。

 

 やがて主人公の妹も同様に家出してしまう。この妹役が吉高由里子なのだが、彼女の甘ったるい程よい舌足らずな喋り方がいい雰囲気を出している。途中から彼女が主役っぽくなっている。

 

 上映時間が2時間半以上あって長いのと、途中からやや難解になってくるのとで、段々繰り返されるモノローグかクドく感じてきて、まだ終わらないのかと苦痛になってしまった。

 

 ストーリはよく分からなくなってしまったが、ここではないどこかへ行ったとしても、結局自分は自分なので大して変わらないってことか。

 

監督/脚本 園子温

 

原作 自殺サークル 完全版 (河出文庫)

 

出演 吹石一恵/つぐみ/吉高由里子光石研安藤玉恵手塚とおる古屋兎丸

 

紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]

紀子の食卓 プレミアム・エディション [DVD]

 

紀子の食卓 - Wikipedia

紀子の食卓(R15+)-動画[無料]|GYAO!|映画

 

関連する作品

前作 

自殺サークル [DVD]

自殺サークル [DVD]

 

 

 

bookcites.hatenadiary.com

bookcites.hatenadiary.com