BookCites

個人的な映画・本・音楽についての鑑賞記録・感想文です。

お金を知る技術 殖やす技術

お金を知る技術 殖やす技術 朝日新書

★★★★☆

 

著者 小宮一慶

 

 お金を知り資産を増やすための指南書。

 

 日本人は資産のほとんどを貯蓄に回すがアメリカでは多くを投資に運用しているっていう話は一般的に語られているがその話にはからくりがあるということがよく分かった。数字のマジックは恐ろしい。数字を使って語られるときはその数字の使われ方に注意深くなる必要がある。

 

 日本人ももっと積極的に資産運用を行うべきだ、っていう言葉がそのあとに続く決まり文句みたいなものだが、必ずしも資産を投資に回すことが最良の選択肢ではないっということもわかった。現在のように物の価値が低くなっているデフレ下では貯蓄のようにほぼリスクゼロで相対的に資産の価値が上がるという状況もある。

 

 このように現在の経済の状況を理解するために普段から世の動きに目を光らせる心構え、また、自らの人生に対する姿勢や経済状況、年齢によって資産運用の方法は変化することを説いている。まず自分がどんな資産運用を行うのか、その立ち位置について確認する方法が紹介される。

 

 そして守るべきお金、攻められるお金を確認したところで主な投資対象についての説明が行われる。お前はこれを買え、とまで教えてれるわけではないので、勿論そこからは自分で学習して実践していく必要があるが、資産運用のスタート地点に立つための準備には役に立つ本。

 

お金を知る技術 殖やす技術 朝日新書

お金を知る技術 殖やす技術 朝日新書

 

 

広告を非表示にする